2009年 07月 21日
天野SHOさん京都祇園pick up LIVE
先週17日金曜、京都祇園にあるライブ&バーpick upで天野SHOさんのライブがあって、またギター持ってセッションして来ました。
ライブ当日の昼にSHOさんからメールで「昨夜アクシデントで左手首を骨折したみたいで、今夜はアカペラと五郎ちゃんのギターとあらい舞さんのピアノで盛り上がろう!気をつけておいでや!」と。
何???骨折???
SHOさんベース弾けないとなると僕と舞さんでサポートしないといけない責任重大だなぁと思いましたが、なんとか頑張らねば!と舞さんにもメールして「頑張ってサポートしましょう!」と連絡して。
京都祇園はちょうど祇園祭りの最終日でお店がある四条通りが通行止めで神輿とか人ですごいことになってて、僕は初めて行く店だったので迷子になって、SHOさんのお付きの人が案内してくれて、SHOさん達が止めてるパーキングに無事止めることが出来て店に到着したら、なんとSHOさんベース弾いてるではないですか!?
左手首ギブスに包帯巻いた腕で。
僕もギター準備してリハーサル始まって、少し合わせてSHOさんが「大丈夫やね!」とリハーサル終了して、ライブ始まるまでみんなと晩御飯食べに行きました。
中華料理店行って腹ごしらえしてから、みんなと祇園界隈をぶらぶらしました。
祇園祭りで人も多く、神輿通ったのではっぴ姿の男達、着物姿の女性やら外国の観光客やら。
風情のある街並でSHOさん達と「これおもろいねぇ〜」とか言って京都を満喫してました。

ライブは20:30から始まって、1ステージ目はSHOさん一人でベース弾きながらなんとかライブやって、時々ベース弾いてて痛そうな顔したりで周りの見てる人も「大丈夫か?無理しないように!」と思いながらでしたが、SHOさんは全然平気な顔してました。
2ステージ目に先にあらい舞さんが呼ばれて、何曲か演奏して、その後僕も呼ばれて4曲ほど演奏しました。
01、ワンダフル・トゥナイト(エリック・クラプトン)
02、EのBLUES
03、WALKING THE DOG
04、I'LL BE THERE(マイケル・ジャクソン)
楽しいセッションでした。

ライブ終わってSHOさんが包帯してるから、かゆいからと言って包帯をほどいて、アイスノンで冷やしてて、手が大分腫れてたのが痛々しかったです。
「骨折が怖くてロックが出来るか〜!」とさすがプロ根性だなぁと頭が下がります。

SHOさん達を見送ってから、僕はまた店に戻り、お店のママ、Keikoさんと話したり、美味しいパスタ頂いて、ジャズピアニストが来てたのでMidnight Sessionで僕がドラム叩いて、ジャズピアニストとセッションして、ギターに持ち替えて、Keikoさんも交えて三人でセッションしました。
楽しい時間を過ごしました。
時計を見たら午前3時を過ぎてて、翌日僕は朝から仕事だったので慌てて岐阜の大垣に着いたのが午前5時過ぎで1時間半くらい寝て仕事行きました。
フラフラでしたがなんとか仕事こなして。
自分でもホントにタフだなぁと思います。

c0014453_1561822.jpg
c0014453_159042.jpg
c0014453_1595160.jpg
c0014453_1510962.jpg
c0014453_1510233.jpg

[PR]

by gohonngigoro | 2009-07-21 15:11 | 音楽全般 | Comments(0)


<< 美味いスパ      東京2 >>