2005年 04月 27日
STEELY DAN
c0014453_053538.jpg
A Decade Of Steely Danです。スティーリー・ダンのベストです。
僕は最初、スティーリー・ダンって人の名前だと思ってました。
ドナルド・”ダック”・ダンみたいに。バンド名だったとは。
いわゆるAORと呼ばれる音楽ですが、聴き始めた頃はシブ過ぎて良さがわかりませんでしたが、最近だんだんその良さがわかってきました。






01,FM
02,Black Friday
03,Babylon Sisters
04,Deacon Blues
05,Bodhisattva
06,Hey Nineteen
07,Do It Again
08,Peg
09,Rikki Don't Lose That Number
10,Reeling In The Years
11,East St Louis Toodle - oo
12,Kid Charlemagne
13,My Old School
14,Bad Sneakers

ジム・キャリーの「Me,Myself&Irene」って映画のサントラで、いろんなアーティストがスティーリー・ダンの曲をカバーしてるので、それと聴き比べるのもおもしろいです。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-04-27 01:07 | 音楽全般 | Comments(4)
Commented by sing-sing-diva at 2005-04-27 08:00
高校生の頃、AORとブラック・コンテンポラリーにハマってた時期があっていろいろ聴いたけど、スティーリー・ダンはノーチェックでした;
渋谷陽一曰く、「人員構成が流動的な、かなり奇妙なバンド」だそうで。
たしか、ドナルド・フェイゲンがヴォーカルで参加してた時期があったよね~。私がAORにハマるかなり前の話だけど・・・
Commented by gohonngigoro at 2005-04-27 08:12
ドナルド・フェイゲン(Vo)とウォルター・ベッカー(G)が中心で他は流動的だったみたいです。
Commented by tanatali3 at 2005-04-28 13:18
スティーリー・ダン。
懐かしいねぇ。
私もバンド名とは知らなかった。(笑)
Commented by gohonngigoro at 2005-04-28 17:51
20代まではハードロックとかうるさい音楽を結構聴いてましたが、
年と共に落ち着いた音楽が心地いいと思える年代になったんでしょうかね?(笑)


<< 夢の中に出てきた おとう      JR脱線事故 続報 >>