2005年 05月 18日
KING'S X
c0014453_234857.jpg
KING'S X / GRETCHEN GOES TO NEBRASKA 
1989年リリース。
このアルバムを初めて聴いた時、当時HM/HR全盛の時だったので、すごい異質のバンドだな〜と思いました。
でもトリオでコーラスもやるのでビートルズの要素もあり、
これは玄人好みのバンドだと勝手に思ってました。
タイ・テイバーのギターの音色にまず耳が行きました。6弦Dチューニングとか。
それとベースのダグ・ピクニックのゴリゴリしたドンシャリの音。
B黒人、G、Dsが白人という混合バンドというのも珍しかったし、ダグ・ピクニックのヘアもメタルの風貌とは違って、パンキッシュで印象的でした。
G,Bがボーカルを交代で歌ってるのも、その頃のバンドではあまりいなかったし。
日本に全然来る気ないのか?一度もライブの様子もわからない。
プロモーションビデオは見たことありますが、それ以外は全くなしで。
このアルバムは2枚目ですが、1枚目から4枚目くらいまでは、バンドのサウンドも
あまり変わらずで、5枚目はプロデューサーが変わったせいか?音的にヘヴィになりました。
それ以降のキングス・Xは聴いてないので知りません。
今聴いても色褪せてない感じがします。



01,OUT OF THE SILENT PLANET
02,OVER MY HEAD
03,SUMMERLAND
04,EVERYBODY KNOWS A LITTLE BIT OF SOMETHING
05,THE DIFFERENCE ( IN THE GARDEN OF ST. ANNE'S-ON-THE-HILL )
06,I'LL NEVER BE THE SAME
07,MISSION
08,FALL ON ME
09,PLEIADES
10,DON'T BELIEVE IT ( IT'S EASIER SAID THAN DONE )
11,SEND A MESSAGE
12,THE BURNING DOWN

僕の特にお気に入りは、02,03,04,05,08です。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-05-18 23:34 | 音楽全般 | Comments(2)
Commented by boostermania at 2005-05-19 02:00
五郎さん、こんばんは。こちらでは、はじめまして。

King's XはFavoriteバンドのひとつで、僕も以前から彼等の事を取り上げようと思っていたのですが、
先送りにしているうちに五郎さんに先を越されてしまいました(笑)。

>日本に全然来る気ないのか?

実は来ているんですよ。しかも二度。僕も一度だけ観たんですが。その辺の事も書こうと思っているので、
書いたあかつきには(まあ、途中まで書いたものはあるんですが・・・)、トラックバックさせて頂きます。
Commented by gohonngigoro at 2005-05-19 07:56
そうだったんですか。来日してたとは!?何年に来たんですか?
ここ10年以内ですよね?たぶん。
KING'S X、最近はどうしてるのか?全然知りません。


<< 疲れが抜けません。      跡取り >>