2005年 05月 20日
きのうJBのライブビデオ見ました。
ブルー・アイド・ソウル 
ロバート・パーマーのことで話題になったので、「リップタイド」と「パワーステーション」を聴いてたら、ジェイムス・ブラウンの'87年にやったTVの企画ものライブビデオ「SOUL SESSION II」って昔友達にダビングしてもらったのに、ロバート・パーマーがゲストで出てたので、久しぶりに見ました。
ゲストがジョー・コッカー、ウィルソン・ピケット、ビリー・ベラ、ロバート・パーマー、アレサ・フランクリンという豪華なゲスト陣で。
ロバート・パーマーは「I FEEL GOOD」、「TRY ME」、をJBと一緒に歌って、最後に「ADDICTED TO LOVE」をソロで歌ってます。
JB'Sの演奏で歌う「ADDICTED TO LOVE」もなかなかスタジオ盤とはちょっと雰囲気が違って良かったです。
ライブの最後はJB とゲスト全員で「LIVIN' A AMERICA」を歌って終わりで約1時間くらいのライブです。
ロバート・パーマーはこのライブでも他のゲストと同じ肩を並べるくらいの存在感がありました。
もう亡くなってしまったのは残念です。
このライブビデオ、DVDになってるか?TOWER RECORDSで見たら、なかったので廃盤になってしまったのか?わかりませんが、もしもDVDで出てたら買いたいです。c0014453_2331924.jpg
[PR]

by gohonngigoro | 2005-05-20 23:25 | 音楽全般 | Comments(2)
Commented by biturbo93 at 2005-05-21 01:31
TBありがとうございました。
この映像の存在は知らなかったですよ。
見たいなあ。
JBとパーマーはかなり美味しい組み合わせかと
思います。うーん、見たい。探します。
Commented by gohonngigoro at 2005-05-21 21:48
やっと仕事から帰ってきました。ささっとメシ食って書いてます。
僕はニュースにTBはよくするけど、人のブログにTBするのはほんと極マレです。(苦笑)
DVDで出てるといいんですが。ウィルソン・ピケットもアレサ・フランクリンも良いです!もちろんJBもまだ動きが良いです。シャウトも。


<< JOHN FOGERTY      疲れが抜けません。 >>