2005年 07月 17日
坂本龍一「星になった少年」サントラ
c0014453_21354098.jpg
衝動買い その2
坂本龍一/「星になった少年」サントラ
映画はまだ観てないのでわかりませんが、テレビで坂本龍一がこの
映画のテーマ曲をピアノで弾いてるの観て、「ビビっ!」と来てしまいました。
メインのメロディができたら、それに沿った感じでコードを変えてみたり、
アレンジを変えてみたり。
テレビで主演の常磐貴子と坂本龍一が対談していて、
坂本龍一は映画のラッシュを観て、この映画の音楽を作ったそうで、
俳優の演技してる顔の表情や場面の盛り上がるシーンを時間を計って、
それに合うように作ったと言ってました。
映像と音楽、、、。
映画には切っても切れない関係です。
音楽によって、物語をさらに際立たせる演出、
ここぞ!って時に美しいメロディが映画の感動を呼ぶ。
映画を観たら、さらにこのアルバムを聴き込むと思います。

坂本龍一はYMOの頃から一目置いてるので、映画のサントラとか僕は
結構好きです。「ラスト・エンペラー」「シェルタリング・スカイ」とか。
音だけで感情を揺さぶるので。
歌が付いてたら、イメージも大分変わるでしょう。
歌がないから、その人その人の曲のイメージが違う解釈ができる。

ピアノの音色って、いいですね。
あ〜ピアノがほしい!
管弦楽団もいいですね。あと何の笛か?わかりませんが良いです。
僕の音楽の虫がうずきます。c0014453_2233599.jpg
[PR]

by gohonngigoro | 2005-07-17 21:48 | 音楽全般 | Comments(0)


<< QUEEN、今秋に来日!      クレイジー・ケン・バンド >>