2005年 01月 07日
ヘヴィメタル
正月実家に帰って、地元にいる高校時代の二個下の後輩が今でも趣味でヘヴィメタルのバンドをやってるので、久し振りに僕もギターで一緒に合わせて遊びました。
デジタル・レコーダーも持って行ったので、後輩達のバンドのオリジナル曲を2曲録音しました。ギターの奴は用があって来れなかったので、ドラム、ベース、ボーカルだけ録音しました。僕はそれを持って帰り、それにギターを入れて後輩に送ってやろうと思って。実際にギターの奴がいなかったから、普段そいつがどういうギターを弾いてるのか知らずにギターを入れるので、彼等は僕がどう入れて来るか?興味津々だと思います。でも普段後輩達は今だに昔の80年代のラウドネスとかコピーしてるので、ゴリゴリのヘヴィメタルをやってます。ドラムの奴なんか僕が高校生の時、そいつは中学生で僕がへヴィメタルのギター弾いてるのを見て、それに影響されてドラムを始めたので、人に与える影響力ってすごいな〜とつくづく思いました。バンドで遊んで、その後居酒屋行って、飲んで話してる時そう後輩は言ってました。帰省から帰って来て、ちょっと久し振りにヘヴィメタルな音でギターを弾いてみました。随分そういう音楽を弾いたり、聴くのを遠ざかってたので、感覚が自分自身鈍ってるようで。高校時代や二十歳くらいの頃はバリバリ(これって死語?)ハードロック/へヴィメタルを聴いてたので、ギターも早弾きとか指も、ものすごい動いてたけど、今はそんなに早く弾いたりしてないからかも知れません。普段聴く音楽も今ではほんとにさまざまなので、耳も肥えたし。ギター弾く時間も昔より減ったので。
何はともあれずっと音楽をやり続けてるから、すごいです。継続は力なり
[PR]

by gohonngigoro | 2005-01-07 00:09 | 音楽全般 | Comments(0)


<< 三者三様      2005 正月の富士山 >>