2005年 07月 31日
夏の日の思い出
年を取るにつれ、だんだん月日が経つのが早く感じます。
もう7月も終わりです。
子供の頃は夏休みとなると、40日間ってすごい長い期間に思えました。
朝はラジオ体操に行って。
僕が住んでた所は、近くのお寺に行ってラジオ体操してました。
お寺の住職が前で体操を先導して。
その後境内に入り、お経を読まされました。
僕らが住んでる所は浄土真宗の家が多かったので。
なんとも田舎の感じです。
家に帰ると、家族で朝ご飯食べながら、「忍者赤影」の再放送なんか観てました。
30年くらい前の話です。
昼間は学校のプール行ったり、近所の友達と家のそばの神社で野球したり、
蝉の鳴き声が聞こえて、アイスクリーム買いに行ったり、
揖斐川まで泳ぎに行ったり。
夜は家の横に小さな川が流れていて、蛍が出たりしたので見に行ったり、、、。
クーラーなんて家にあるのが珍しい時代です。
夏休みの宿題なんて、最後の最後までやってなくて、
夏休みが終わる2、3日前になって焦ってやったもんです。
小学校の頃はお盆の頃になると、おじいさんと僕で谷汲の華厳寺に参拝に連れてってもらって、昼ご飯にお寺へ行く途中に鯉の刺身を食べさせてくれる店があって、
よく食べました。酢みそにつけて食べるやつです。
山奥の川で捕れた鯉なので、川の水がきれいだから泥臭くなくておいしかったです。
母親が近くのスーパーの総菜売り場で働いてたので、
そこにあるゲームセンターに通ったりしてました。
警察に補導も2回ほどされました。(苦笑)
当時インベーダーゲームとか流行ってて。
ゲームセンターの常連になって、ゲームセンターのおやじに、
「千円分コインちょうだい!」というとドル箱に余分にくれました。
競馬ゲームやコイン落としとかで遊んでました。
夏休みにアルバイトでうちの店に働きに来てた短大生のきれいなおねえちゃんがいて、
店の看板娘で、昼時になるとスーパーで働くおにいちゃん達がよくコロッケや
総菜を買いに来てました。
僕が小学校5年の時、夏休みの終わりにそのおねえちゃんと映画を観に行きました。
おねえちゃんは僕より10歳年上でした。
映画観た帰りにチンピラやくざに絡まれました。
走って逃げましたが。
おねえちゃんは僕に半袖シャツを帰りに買ってくれました。
きれいなおねえちゃん、その時以来会ってません。
僕の記憶の中に、あの当時のまま残ってます。
今ごろ何してるかな〜?
今の子供は塾だのパソコンゲームだの僕の子供の頃と全然違うだろうから、
昔の方がのどかで良かったように思います。
ふと子供の頃の思い出でした。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-07-31 06:55 | その他 | Comments(2)
Commented by tanatali3 at 2005-08-01 13:32
30年前となると、やはり昔の香りがします。
Commented by gohonngigoro at 2005-08-01 19:02
子供の頃の夏休みをふと思い出してしまいました。
昔の香りですね。


<< GEORGE MARTIN /...      うなぎのスパゲッティ >>