2005年 08月 09日
ディスカバリー無事帰還、その他、、、
天候悪化で帰還日が遅れたみたいですが、
無事帰還できたようで良かったと思います。
ってニュースをテレビで観ながら、
きょうは長崎に原爆を投下されて60年経った日です。
戦後60年でニュースでもいろいろ取り上げられてますが、
テレビで長崎で被爆に遭われた方が出てて、背中がやけどしたみたいに
なってるのを見て、アメリカが第二次大戦を早く終結したかった為の
国策だったとはいえ、被爆した人をアメリカ人は見たら、
どう思うのだろう?と思いました。
自称世界の警察、アメリカのおせっかいな所が嫌いです。
音楽とかエンターテイメントでは憧れの国なんですが、、、。
アメリカはもし自国がやられたら、倍以上にして返すでしょうから。
核を保有してる国全部なんとかしてほしいです。
戦争は絶対やってはいけません。
核を保有するのも平和の為とはいえ、良くないと思います。
前にテレビでロシアのチェルノブイリの原発事故で放射能浴びて被爆した人が
やってました。事故とはいえ放射能汚染された土地は何百年と使えないみたいで。
元々原発事故で被爆した土地の人達は今でもそこに軽い放射能を浴びながら
生活してるらしく、胸に放射能測定器を付けて生活してるのが印象に残りました。
続・猿の惑星’70の地底人が核ミサイルを神として奉り拝んでるのを
思い出しました。
最後に捕われの身だったテイラー(チャールトン・ヘストン)が核ミサイルの
発射ボタンを押すシーン。
近い将来、こうならないようにしてもらいたいです。
その頃には僕らはもうこの世にいないと思いますが、、、。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-09 23:42 | その他 | Comments(0)


<< 母親からの電話      MICHEAL SCHENKE... >>