2005年 08月 21日
明日は休みなので
テンション下がり気味ですが、気晴らしにレンタルビデオ借りてきました。
・秋刀魚の味(1962)小津安二郎監督の遺作。
・俺達に墓はない(1979)松田優作主演。
・ヨコハマBJブルース(1981)松田優作主演。
・殺人狂時代(1947)チャールズ・チャップリン主演。
・ニューヨークの王様(1957)チャールズ・チャップリン主演。
昨日深夜のテレビで松田優作の「最も危険な遊戯」(1978)がやってて、
つい最後まで観てしまいました。
39歳で亡くなった、松田優作。
もうあ〜いう俳優はそうそう出て来ないと思います。
「最も危険な遊戯」の頃はまだ30前くらいだったので、その大人な雰囲気、
背も180センチ以上で高く、色黒で鍛え上げられた肉体、、、。
男から見ても、かっこえ〜と思います。
自分と照らし合わせると、この違いはなんだろうと、、、。
テレビの探偵物語での工藤ちゃんの役も忘れられないキャラです。
最終回の鬼気迫る演技は何度観ても良いです。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-21 23:45 | その他 | Comments(0)


<< JOHNNY CASH      テンション下がり気味 >>