2005年 09月 03日
NEW ORLEANS
先月末のハリケーン(カトリーナ)の直撃でルイジアナ州、
ミシシッピー州とかすごい被害のようで、
イラク戦争後の治安維持などで州兵がかり出されて少なかったので、
ハリケーン直撃前に十分避難できなかったのが最大の惨事になったようで。
9.11’01のテロの時もブッシュ大統領の対応の遅さが取りざたされて、
今回も同じようなことニュースで言われてます。
世界の警察だ!と言って、よその国に(戦争を仕掛ける)茶々入れるのは好きみたいだけど、
自国がテロや天災とかで被害を受けても対応が遅いアメリカというのは、
いざとなるとなんか打たれ弱い感じがします。
大きな国なのに、、、。
車もなく低所得者とかが逃げることができず、
被害に遭って町の8割が冠水したニューオリンズとか、
家の玄関前とか、あちこちで死体が浮いてるのとか、
避難場所でも亡くなってる人もいるようで、
電気、ガス、水道が使えず、食料や衣類、風呂にも入れず、
仮設トイレも数が足らなくて大変そうです。赤ん坊とかのおむつとか。
子供やお年寄りとか本当にかわいそうです。
無法地帯になって、冠水した町の店からどさくさに物を盗む人も続出してるみたいだし。
前にロス地震とかあった時もそんなことあったような?
冠水した病院とかも入院してる患者もいっぱい亡くなってるとニュースでやってました。
自然災害でこれだけの被害が出るとは改めて自然の怖さを実感します。
もしも自分が住んでる所でこのような被害に遭ったら?と思うと、
逃げること意外何もできないので、早急な米兵の救助支援を期待します。
災害後の米兵の働きは評価しますが、ブッシュ大統領も不十分と言ったくらいなので。
これからもう少し対応も早くなると思いますが。

亡くなられた方のご冥福を祈ると同時に早く復興できることを祈ってます。

c0014453_20194129.jpgc0014453_2021011.jpg
ブッシュ大統領、頼みますよ。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-09-03 20:35 | その他 | Comments(0)


<< BLUES BROTHERS      ERIC CLAPTON / ... >>