2005年 09月 08日
ふと思い出した、チバリーヒルズ!?
エディ・マーフィーの主演映画「ビバリーヒルズ・コップ」で思い出しました。
昔というか今もあるみたいですが、千葉に「チバリーヒルズ」というアメリカのロスのビバリーヒルズの高級住宅街を真似て、バブルがはじける前に建てた高級住宅街。
当時、東急建設だか?が扱ってて、発売当初は5億円とかで売られてたみたいですが、バブルがはじけて全然売れなくて、閑散たる状況だったみたいで、千葉の恥とか言われてたみたいですが、今ではだいぶ値下げして、それでも2億円くらいで売られてるそうで。
50軒あるうちのもう数件しか残ってないとのことです。
こんなご時世でも世間にはお金持ってる人いるんですね。
一体どんな職業の人が買うんでしょうか?
うらやまし〜い。
僕はまだ家を買うような身分ではありませんが、10年近く前に東京でハウスクリーニングのバイトしてて、関東一円の引っ越した後、または在宅中のアパート、マンション、戸建ての家とか、車に道具積んで仕事に行ってました。
たまたま千葉方面に行く現場があって、その行く途中に「チバリーヒルズ」がある地域を素通りしました。
間近で見たら、確かに閑静な高級住宅街という感じでした。
でも、住んでる人いるのかな〜?って感じでした。
バブルはじけた後だったから、まるでゴーストタウンみたいでした。
なんかもったいないな〜と思いました。
詳しいことはよく知りませんが、「ビバリーヒルズ・コップ」でふと思い出してしまいました。
そこに住んでる人でこれを見た人、すいません、悪気はないので。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-09-08 23:13 | その他 | Comments(0)


<< 70年代のJ・POPを聴きながら      エディ・マーフィー >>