2005年 11月 04日
心配ごと
きょう、おかあから電話があって、おにいの嫁さんのお父さんが、
ここ数年自宅で酸素吸入器をつけての生活をしていたけど、
最近は自分で動けなくなったと言ってました。
年齢も75歳越えたくらいです。
もしものことがあったら、僕はまた東京の世田谷のおにいの所に行かないといけないので、困りました。
おかあは最近、微熱が続いて、息切れもするらしく、おにいの義父がもしものことになったら、行くにもおかあ自身が身体の調子悪いから困ったと言ってました。
僕はおかあに「僕が代わりに行くから、おかあは家にいればいい」と言いました。
あっちもこっちも心配ごとがあって大変です。
僕もCTの検査結果まだわからないので、、、。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-11-04 21:15 | その他 | Comments(4)
Commented by iamlazy at 2005-11-05 00:15
五郎さん、こんばんは。
お母様もお兄さんの義理のお父様も心配ですね。
でも、そんなに考えすぎないで下さい。
今、心配なコトを考えると際限なく心配になるかもしれないですが・・。
Commented by gohonngigoro at 2005-11-05 00:37
iamlazyさん、今晩は。
お心遣いありがとうございます。
あっちもこっちもって感じで、考え過ぎないようにしてます。
不意な休みになって、ちょっとは家でゴロゴロしてます。
映画観たり、CD聴いたり。
お金ないけど、気晴らしに伊豆のおかあの所にでも行ってこようか?とも思ってます。おかあも僕が行けば元気になるかも知れないので。
Commented by iamlazy at 2005-11-05 01:26
それはいいアイディアですね!きっととっても喜びますよ。
Commented by gohonngigoro at 2005-11-05 13:39
iamlazyさん、ありがとうございます。
週明けくらいに、行ってみようか?と。
最近おかあはパーキンソン病の薬、病院にもらいに行くだけなので、動悸、息切れするというので診察してもらいに僕が病院付いてってやろうか?と。おねえもパートで働いて忙しそうなので。


<< GEORGE HARRISON...      首のないお地蔵さん >>