2005年 11月 11日
LIFE IS BEAUTIFUL(LA VITA E BELLA)
c0014453_21145176.jpg
LIFE IS BEAUTIFUL (LA VITA E BELLA)/ (1998年公開)
この映画好きです。
音楽も。
子供も思う親の気持ちが切々と映画を観て感じました。
僕は戦争の経験はありませんが、物の無い時代にささやかな幸せや、子供に自分達が収容所に収容されてるのに最後までゲームをしてると言い張る父親の思い、、、。
監督、脚本、主演のロベルト・ベニーニは良いです。
ニコレッタ・ブラスキも良いし、子供役の子も良いです。
第二次大戦の頃の話だけど、映画の中で殺戮や血が出るシーンを入れないで、物語を展開するのもすごいです。
音楽を聴くだけでも、映画のみならず、自分の人生を照らし合わせて聴くと思わず泣けて来ます。
今週月曜から木曜まで実家に帰って、おかあと二人で過ごしてたので、余計これを聴くとこみ上げるものがあります。
いくつになっても親は子供のことが心配で、愛情をそそぐのを惜しまないので。。。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-11-11 21:29 | 音楽全般 | Comments(0)


<< 18×2      CT検査結果 >>