2005年 11月 12日
JOHNNY WINTER
c0014453_13351874.jpg
JOHNNY WINTER AND / LIVE (1971Release)
ジョニー・ウィンターの名盤中の名盤ライブアルバムです。
1969年にRCAとCBSで激しいジョニー・ウィンター争奪戦で結局CBSが100万ドル(当時の金額で3億6千万円)という破格の契約金でジョニー・ウィンターのレコード契約を獲得する。
'71年にリック・デリンジャー率いるTHE McCOYSと合体してJOHNNY WINTER ANDを結成、リック・デリンジャー(G)、ランディ・ジョー・ホップス(B)、ランディ・ゼリンガー(Dr)(リック・デリンジャーの兄弟)、そしてジョニー・ウィンターというラインナップで「JOHNNY WINTER AND・・・」を発表。
その後ドラマーがボビー・コールドウェルに代えてライブアルバム「JOHNNY WINTER AND・・・LIVE」を発表。





c0014453_13505343.jpg
JOHNNY WINTER / STILL ALIVE AND WELL (1973Release)
前作「JOHNNY WINTER AND・・・LIVE」リリースから2年のブランクのあと発表されたのがこの「STILL ALIVE AND WELL」です。
このアルバムをリリースする前にジョニー・ウィンター自身、ドラッグの問題、病気のためにセミ・リタイヤ状態でしたが、見事復活したアルバムです。
メンバーはランディ・ジョー・ホップス(B)、リチャード・ヒューズ(Dr)というトリオ編成です。プロデューサーはリック・デリンジャーです。

スティーヴィー・レイ・ボーンより前にこんなディープなブルースを弾き、唄う白人がいたのもすごいです。ROCK&ROLL寄りな曲も好きですが。
僕が昔東京でハードロックのバンドでギター弾いてた頃、知り合いのブルースバンドのライブに飛び入りして、エドガー・ウィンターの「ROCK'N ROLL HOOCHIE KOO」とキース・リチャーズのソロの曲とジェフ・ベック・グループの「GOING DOWN」をジャムったのを思い出しました。
アドリブでギター弾くのって、ブルースならではって感じで楽しかったです。
そのバンドのVoのクリス、今何してるかな?
今でもどこかでブルース唄ってるんでしょうか?
ジョニー・ウィンター聴いてたら、ふと思い出しました。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-11-12 14:07 | 音楽全般 | Comments(3)
Commented by 睦月 at 2011-03-06 21:11 x
ジョニー・ウィンターで検索してブログ拝見させて頂きました!ウィンターさん来月来日ですね(*^o^*)
Commented by gohonngigoro at 2011-03-08 20:20
睦月さん>
古い記事にコメントありがとうございます。
Commented by ピアノ買取 at 2015-11-22 04:50 x
ピアノ買取センター ~ピアノ買取一括査定
pianocenter.jp
<a href=http://www.pianocenter.jp/>ピアノ買取</a>
<a href=http://www.pianocenter.jp>ピアノ買取</a>


<< AC/DCが一番良かった頃の3枚      BRUCE SPRINGSTE... >>