2006年 02月 27日
King's X / DOGMAN (1994)
c0014453_22163964.jpg
King's X / DOGMAN (1994Release)
5枚目になるのかな?
これまで出したアルバムより、ガラッとサウンドがヘヴィでダークな感じになったアルバムです。
プロデューサーのブレンダン・オブライエンの影響でしょうか?
すごい低音が利いてます。
ちなみにこのアルバム以降のKing's X聴いてないので知りません。
それ以上追いかけなくなったので。











01,DOGMAN
02,SHOES
03,PRETEND
04,FLIES AND BLUE SKIES
05,BLACK THE SKY
06,FOOL YOU
07,DON'T CARE
08,SUNSHINE RAIN
09,COMPLAIN
10,HUMAN BEHAVIOR
11,CIGARETTES
12,GO TO HELL
13,PILLOW
14,MANIC DEPRESSION(live) Jimi Hendrix Cover Song
個人的に全曲気に入ってますが、04の「FLIES AND BLUE SKIES」のアルペジオ、ソロの音、ゆったりした曲の雰囲気が超気に入ってます。浮遊してる感じが。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-02-27 22:28 | 音楽全般 | Comments(0)


<< 曲変えました。2/28 ’06      THE CULT / ELEC... >>