2006年 03月 31日
SURVIVOR / EVER SINCE THE WORLD BEGAN
c0014453_23515673.jpg
SURVIVOR / EYE OF THE TIGER (1982Release)
シルヴェスター・スタローンの映画「ROCKY3」だったか?で使われて、一躍有名になったSURVIVOR。
「EYE OF THE TIGER」はまあ良いとして、アルバムの曲の中で一番気に入ってる曲は、
7曲目の「EVER SINCE THE WORLD BEGAN」です。
俗に言うパワーバラードです。
僕がまだ中2、中3くらいの頃聴いて、良い曲だな〜と。
今聴いても良い曲です。良い曲は色褪せないんだなと思います。
たまに自分も12弦ギター弾く時、この「EVER SINCE THE WORLD BEGAN」を弾いてしまいます。ピアノも練習したり。
ドラムの音がCOZY POWELLの音にそっくりの音作りです。
歌詞も良かったりして。
人それぞれ好みはあるので、ごり押しで聴くのをオススメしませんが、SURVIVORのBESTにも入ってるので気になった人は聴いてみて下さい。


「EVER SINCE THE WORLD BEGAN」

どうしてここまで来たのかまるで憶えてない
誰かに手を引かれたのか
操縦不可の舵のように
航路が描かれていたのか

浮くのも沈むのも
誰もが運命のまま
けれどほんの僅かな時間があれば
呼吸を取り戻すことだって出来る筈さ

人は誰でもパズルの1ピース
計画の一部なんだ
ある人生が他の人生にどう触れるか
想像すらつかない
だからこの道を一緒に歩いていこう
出来るだけ遠くへ行ってみよう
そしてこの瞬間を待ち続けているのさ
この世の始まりからずっと

過ぎ去りし時代に思いを馳せる
すべての始まりはどこにあったのか
知る術もなく、それでも僕達は理解しようとしている

たとえ季節が変わろうとも
理由は依然同じまま
僕達が抱き続けるのは愛
再び太陽の光を浴びるまで

僕は一人で立っていよう
化石となってうちつける雨にも動じず
夜が君の正体を暴いても
風が君の名を叫んでも
手がかりを捜し続けよう
勝ち負けにこだわることはない
ここでは誰も皆同じ
永遠に燃える希望がある限り
誰もが炎の番人さ

(ライナーの対訳そのまま書きました。)
前に書いたTOMMY SHAWのバージョンも聴いてみるのも良いかと思います。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-03-31 00:25 | 音楽全般 | Comments(0)


<< 七人の侍/ SEVEN SAM...      物持ちの良い自分 >>