2006年 08月 01日
道路脇で死んでたトノサマガエル3匹
この前仕事で現場に行く途中、道路脇にでかいトノサマガエルが3匹仰向けになって死んでました。
全長20cmくらいあるか?というくらいので、田舎ならではだなと思いました。
仰向けに死んでたカエルを見て、このカエルは熱いアスファルトを渡ろうとして、余りの熱さに力尽きたのか?
もしくは車にはねられたのか?とか考えたりしました。
カエルの寿命がどれくらいか?知りませんが、なんか儚いなと。
後日同じ道路を通ったら、さらにそのカエルはカリカリになってました。

会社の駐車場から会社に行く途中に、小さな用水路があって、そこに1匹のアヒルがいて、ある家の人が飼ってるみたいで、柵でかこって、餌を与えてるみたいだけど、
アヒルの気持ちになって考えたら、ちょっとかわいそうだな〜と思いました。
オスっぽいけど、せめてオス、メスで飼ってあげるとか。
用水路に1匹だけで、寂しいだろうな〜と。
大きな池で泳ぎたいな〜とアヒルも思ってるのか?
大きな池の存在を知らずにいるのか?
ん〜〜〜。
アヒルの気持ちになってみました。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-08-01 23:10 | その他 | Comments(0)


<< ホームセンターのBGM      カルボナーラ >>