2006年 09月 26日
昨日合わせた曲
昨夜は知り合いのSさん、Iさんとスタジオで初めて合わせました。
前もって合わせる曲を3曲決めてあったので、最初その曲をやりました。
01,BAD BOYS (WHITESNAKE)
02,ESSENCE (MICHEAL SCHENKER GROUP)
03,SUNSET (GARY MOORE&COZY POWELL)
ウォーミングアップに
04,ALL NIGHT LONG (RAINBOW)もやりました。
ちょっと一服してから後半は、
05,IMMIGRANT SONG (LED ZEPPELIN)
06,HEARTBREAKER (LED ZEPPELIN)
07,ROCK& ROLL (LED ZEPPELIN)
08,ACHILLES LAST STAND (LED ZEPPELIN)
09,SUMMERTIME BLUES (THE WHO)
10,BARK AT THE MOON (OZZY OSBOURNE)
11,CRAZY TRAIN (OZZY OSBOURNE)
12,CRYING IN THE RAIN (WHITESNAKE)
という感じでした。
王道ロックでした。
年がわかります。(苦笑)
その後繁華街にあるスナックに行って、ダーツやりました。
僕以外の二人は相当ハマってるようで。
僕も初めてやりました。
その後、知り合いから電話あって、「家に遊びに来ないか?」と
言うので12時頃行って朝の5時近くまでいろいろ話してました。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-09-26 14:36 | その他 | Comments(2)
Commented by mmmisa2 at 2006-09-26 16:48
ゴローさんのブログを読むと、辛く大変そうな時もあるようですが、それを補う「拾う神」がいるように思えます。音楽や映画は時に音楽、映画以上の効力を生活を与えてくれるようです。「楽あれば苦あり」「一喜一憂」とは本当です。辛いことの後に、必ず楽しみが待っていると期待して、人生楽しまなくては!!
Commented by gohonngigoro at 2006-09-26 22:03
mmmisa2さん、今晩は。
「一喜一憂」ほんと山あり谷ありな毎日ですが、僕の救いは音楽(ギター)をやることなので、つくづくやってて良かったと思います。映画見るのも良いですが。
「拾う神」がいてくれたら、僕の人生もまんざらじゃなかったと思える日が来ることを祈ってます。


<< 大往生      やっと休める >>