2007年 08月 04日
スーパーロックフェスティバル’84
前にも記事書いたかも知れませんが。
今から23年前の8月4日はスーパーロックフェスティバル'84というハードロックのバンドが出演して、当時のナゴヤ球場まで見に行った日です。
当時僕は高校1年でした。まだ誕生日来てなかったから15歳でした。(若い!)
1,ANVIL(確か?カナダのスラッシュ・メタルバンドでした)
2,BON JOVI(まだデビューしたばかりでした。初々しかったなぁ〜)
3,SCORPIONS(まだクラウス・マイネの髪の毛は僅かにありました。)
4,MICHEAL SCHENKER GROUP(Vo、誰!?って感じでした。)
5,WHITESNAKE(ジョン・サイクス(G)、ニール・マーレイ(B)、故コージー・パウエル(Dr)、デヴィッド・カヴァーデイル(Vo)という二度と見れないメンバーでした。)

今でこそ、フジロックフェスとか他にも夏になると、いろいろ野外フェスがありますが、当時はそういう海外のバンドを一同に見れるライブってなかったので、今の人達は恵まれてるなぁと思います。
外タレと日本のバンドとかが、ごちゃ混ぜで出る野外ライブも最近では普通みたいで。
それだけ海外のロックと日本のロックも差が無くなって来たのか?どうか?はよくわかりませんが、日本のバンドにしてみたら、良い刺激になってるんでしょうか?
ジャンルも昔は同じような系統のバンドで集まってライブやってたけど、今はジャンルもバラバラみたいで、今はロックも大分細分化してるのかな?
でもそれだけ細分化してるって事は、小粒なバンドばかりで、ずば抜けた突出した大物バンドがあまりいないのか?なんて思ったりします。
時代も変わったんだなと思う今日この頃の五本木五郎でした。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-08-04 01:19 | 音楽全般 | Comments(0)


<< 昨夜      きょうはライブの日です。 >>