<   2005年 08月 ( 56 )   > この月の画像一覧

2005年 08月 31日
自分が今まで書いたブログを振り返って
昨日きょうと、自分が今までブログで書いた記事を遡って読み返してみた。
ブログを始めて8ヶ月ちょっと。
548記事数、856コメント、262TB。
まあいろいろ書いたな〜と思います。
音楽、映画、ニュースにTB、自分のことなど、、、。
ブログやってる人は他人の過去の記事とかどれくらい見てるんでしょうか?
キーワード検索して、たまたま出て来た記事を読むことはあっても、
ある人の過去の記事って、そんなに読まないですよね?
メインページ以外のものとか?
長々いろいろ書いた自分のブログ。
溜まりに溜まった記事はエキサイトのサーバーがパンクしない限り
残るんですよね?
ブログで書いたものを本にする人ってどれくらいいるんでしょうか?
書いてるネタ・テーマにもよりますが。
僕はほぼ毎日書いてるので、ふとそんなこと思いました。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-31 23:07 | その他 | Comments(2)
2005年 08月 30日
CLARENCE WHITE
c0014453_20371090.jpgc0014453_2037275.jpg










左から、
KENTUCKY COLONELS featuring ROLAND and CLARENCE WHITE
(1964Releaseの”Appalachian Swing"のイギリス編集版)<1997Release>
THE BYRDS / Live At The FILLMORE~Febrary 1969(2000Release)



CLARENCE WHITE(1944~1973)
ケンタッキー・カーネルズではブルーグラス・スタイルのギターを披露し、
その後バーズに入りカントリー&フォークをロックと融合し、
テレキャスを使ったストリング・ベンダーで
独特なサウンドを奏でたクラレンス・ホワイト。
過小評価された伝説のギタリストです。
僕はそれほど詳しくないですが、ブルーグラス/カントリー系のギタリストは
本当に器用で上手いです。
感心してしまいます。
僕の兄貴もブルーグラスのギター弾くので、僕が小学校6年〜中1くらいの頃、
ギターで、「NINE POUND HAMMER」やマンドリンでビル・モンローの
「ローハイド」とか教えてもらって弾いてました。
テレキャスは持ってないので、いつかストリング・ベンダー付きのテレキャスが
ほしいです。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-30 21:01 | 音楽全般 | Comments(0)
2005年 08月 28日
THE VAUGHAN BROTHERS
c0014453_23441011.jpg
THE VAUGHAN BROTHERS / FAMILY STYLE(1990Release)
1990年8月27日未明、エリック・クラプトン、ロバート・クレイらと
コンサート終了後、シカゴへ向かったヘリコプターが会場から1マイルほどのウィスコンシン州イースト・トロイの人口スキー場に激突。
スティーヴィー・レイ・ヴォーンを含む5人の乗員全員が死亡。
享年35歳。
余りにも早い、余りにも惜しい死。
1983年スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブルでデビューし、
テキサスブルースでファンを魅了したスティーヴィー。
ファビュラス・サンダーバーズでシブいギターを弾いていた3歳年上の兄、
ジミー・ヴォーンと最初で最後の兄弟で作ったアルバムが遺作になるなんて。
07,「Tick Tock」を聴くと泣きそうになります。


c0014453_0193993.jpg
今年の正月、たまたま実家にアコギ持って帰ったら、兄貴もアコギ持って来て、
何年ぶりか?セッションしました。
兄貴はマーチンの130万のギター、僕はランドーラ(フィンランド製)のギター、
でもお互い取り替えて弾きました。
僕もいつか兄貴とCDでも作れるといいですが、、、。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-28 23:53 | 音楽全般 | Comments(4)
2005年 08月 28日
矢沢永吉
c0014453_23112153.jpgc0014453_23114299.jpg
左から
E.YAZAWA / SUBWAY EXPRESS(1998Release)
EIKICHI YAZAWA / ROCK 'N ROLL(1988Release)






c0014453_231207.jpgc0014453_23123458.jpg
左から
E.YAZAWA / P.M.9(1982Release)
EIKICHI YAZAWA / I LOVE YOU OK(1975Release)








音楽界の長島茂雄、またはアントニオ猪木、ジャイアント馬場のような
エ〜チャン。
CAROL時代もかっこいいですが。
ほんと、良い声です。シャバダバです。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-28 23:19 | 音楽全般 | Comments(0)
2005年 08月 28日
風呂
僕は夏場風呂というとシャワーばかりなんですが、
今夜は久しぶりに浴槽にお湯溜めて入浴剤入れて入りました。
疲れが溜まってたので、熱めの風呂でしたが、
出たらさっぱりすっきりでした。
身体の老廃物がどっと出て、新陳代謝が行われたようで良い意味で
脱力感があります。
普段部屋もクーラーでがんがんに冷やして、冷たい氷水飲んでるので、
芯まであったまったようです。
僕は下戸なので、氷水ですが、普通なら冷たいビールなんか飲むと
最高なんでしょうが。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-28 23:00 | その他 | Comments(0)
2005年 08月 28日
NATALIE COLE
c0014453_2125816.jpg

今夜のお気に入りの1枚
NATALIE COLE / UNFORGETTABLE(1991Release)
お父ちゃんのナット・キング・コールの曲を娘のナタリーがカバーして
歌ったアルバムです。
お父ちゃんのバージョンと聴き比べると、歌の上手さはちゃんと受け継いでるので、
しっとりとしてて、良い感じです。
久々に聴いたら、曲のクオリティが高いのでなんとも心地よいです。
夜聴くと良いですね。
01,THE VERY THOUGHT OF YOU
02,PAPER MOON
03,ROUTE 66
04,MONA LISA
05,L-O-V-E
06,THIS CAN'T BE LOVE
07,SMILE
08,LUSH LIFE
09,THAT SUNDAY THAT SUMMER
10,ORENGE COLORED SKY
11,A MEDLEY OF:
FOR SENTIMENTAL REASONS, TENDERLY, AUTUMN LEAVES
12,STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT
13,AVALON
14,DON'T GET AROUND MUCH ANYMORE
15,TOO YOUNG
16,NATURE BOY
17,DARLING, JE VOUS AIME BEAUCOUP
18,ALMOST LIKE BEING IN LOVE
19,THOU SWELL
20,NON DIMENTICAR
21,OUR LOVE IS HERE TO STAY
22,UNFORGETTABLE
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-28 02:28 | 音楽全般 | Comments(0)
2005年 08月 28日
BOOK BATON
僕のブログによくコメント書いてくれるDrkrainさんからブックバトンというのが
回って来ました。
設問は、
1、自分が持ってる本の冊数。
2、今読みかけの本or読もうとしてる本。
3、最後に買った本。
4、特別な思い入れのある本。
5、次に回す人、5人。

さて、僕は普段本当に本読まないんで、困りました。(苦笑)
小説なんか読まないし、読むものと言ったら、エッセイとかジャンル分けするのが
難しい自分が興味あるものしか読まないので、、、。

1、自分が持ってる本の冊数。
20〜30冊くらいでしょうか?
2、今読みかけの本or読もうとしてる本。
「武士道」新渡戸稲造著 岬龍一郎訳
読みかけです。
3、最後に買った本
「武士道」新渡戸稲造
4、特別な思い入れのある本
その1
「クロサワさ〜ん!」黒澤明との素晴らしき日々 土屋嘉男
世界の黒澤の「七人の侍」で利吉役で初めて黒澤映画に出演した土屋嘉男が、
以来黒澤監督が亡くなるまでの付き合いの中で、利吉役オーディションから、
「七人の侍」での出演者達のエピソード、プライベートなことまで、
黒澤監督との思い出が書かれた、貴重な本です。
黒澤映画が好きな僕には、たまらなく興味深いことがいっぱい書かれていて、
黒澤映画を観てからこの本を読むと撮影裏話や俳優や監督の人物像がよくわかります。

その2
「大往生」永六輔著 この本は'94年に買いました。
人間いつかは死にますが、永六輔が「老い」「病い」「死」「仲間」「父」と
テーマを分けていろいろ書いてあって、おもしろかったです。

その3
「うらやましい死にかた」五木寛之 編
「文藝春秋」誌で読者の方々の体験された「身近な人の死」をめぐる全国から送られた文章をまとめたものです。
いろんな死の直面の仕方があるのだと、読みながら涙ぐんだりでした。

その4
「江戸やくざ研究」田村栄太郎
江戸時代の渡世人のしきたりとか興味深いことがかいてありました。
任侠映画や勝新の「座頭市」の影響でしょうか?(苦笑)
「お控えなすって!」

その5
「メール文から性格を見抜く方法」斉藤勇
これだけパソコンや携帯電話のメールが飛び交うご時世、メール文も人それぞれで、
文の内容、特徴で相手の心理を見抜くあれこれが書いてあります。
僕はメール以外でも人の目見て、この人は何を考えてるのか?推測、想像して、
相手の性格とかを見抜くのに興味あるので、ついこういう本も読んでみたりして、
参考にしました。
人の眼力(がんりき)って、見てるとおもしろいです。
このメール文は、僕に何を求めてるのか?とか、どういう返信を期待してるのか?
とか、相手の深層心理を見抜くのにとてもおもしろかったです。
携帯で絵文字を使うか?使わないか?で文の内容が良くも悪くも解釈される可能性があるので、絵文字って大事だなと。感情が文では伝わりにくいので。
その人の性格がよくわかったりして。

こんな所です。頭の悪い僕が読む本なんてたかが知れてます。(苦笑)


さて、このブックバトンを誰に渡そうか?悩む所です。
TBされた方は一応5人に回して下さい。
でも興味がなかったらそのままスルーして下さい。
よろしくです。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-28 00:56 | その他 | Comments(8)
2005年 08月 27日
疲れのピーク
昨日一昨日とイベントで朝から晩まで動きまくって、汗だくで疲れに疲れまくって、
身体が筋肉痛とだるいので、きょうは死んでました。
久しぶりに仕事場の元相方(29歳男)と晩飯食べて、その後ぼくんちに来て、
コーヒー飲みながら、いろいろしゃべってました。
仕事場での歴代の相方の中では一番一緒に仕事しやすかった奴です。
だから今でもたまにぼくんち来たり、外でめし食ったりして、
僕の良き理解者です。
そいつはさっき帰りました。
僕のお気に入りのCD焼いてあげました。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-27 23:06 | その他 | Comments(0)
2005年 08月 26日
訪問者35000HIT!
気がついたら、僕のこのブログの訪問者が35000人越えました。
いつも見に来てくれる人、コメントくれる人、
どうもありがとうございます。
これからも好きなこと書いていくので、
よろしくです。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-26 08:01 | その他 | Comments(12)
2005年 08月 25日
EAGLES
c0014453_441954.jpgc0014453_4412892.jpg
EAGLES / HOTEL CALIFORNIA(1976Release)、
EAGLES / HELL FREEZES OVER(1994Release)
「HOTEL CALIFORNIA」を聴くと、昔観た当時のライブ映像のせいか?
夏の終わりのイメージがあります。
ジャケットの夕暮れ時のホテルの影も影響してるのか?
どの季節に聴いてもイーグルスはイーグルスなんですが。
「HELL FREEZES OVER」は14年ぶりの再結成でちょっと肩の力が
良い感じに抜けたライブアルバム+新曲4曲というやつですが、
ドン・ヘンリーのソロの時の曲もやってるのが良いです。
「NEW YORK MINUTE」「THE HEART OF MATTER」(CDには未収録)とか。
「THE LAST RESORT」「DESPERADO」「PRETTY MAIDS ALL IN A ROW」良い曲です。
[PR]

by gohonngigoro | 2005-08-25 04:55 | 音楽全般 | Comments(0)