<   2006年 05月 ( 54 )   > この月の画像一覧

2006年 05月 31日
NEIL YOUNG / AFTER THE GOLD RUSH (1970)
c0014453_18334256.jpg
NEIL YOUNG / AFTER THE GOLD RUSH (1970Release)
きょうはニール・ヤングの「AFTER THE GOLD RUSH」が聴きたい気分で聴いてます。
アコギ、ピアノでの弾き語りや、バンドでの演奏でニール・ヤングが弾くグレッチ・ホワイト・ファルコンの音が良い感じです。
ニール・ヤングのアコースティックな曲とエレキギターのロックなサウンドの曲とを交互にやるのが良いです。どっちも味があって好きです。
昔東京に住んでた頃、銀座のロッキートップに兄貴のバンドのライブを観に行ったら、店員か?誰かに僕の風貌が「ニール・ヤングに似てるね」と言われました。
自分では、「そうかな〜?」って感じでした。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-31 18:45 | 音楽全般 | Comments(0)
2006年 05月 31日
きょうは暑かった〜。
きょうは午前中屋内で仕事して、午後は外で仕事だったので暑くて日射病?熱射病?になりそうでした。
僕が住んでる岐阜も日中の最高気温が30度を越えたみたいで。
暑いわけです。川で水浴びしたいくらいでした。
滝のような汗が出て、頭も痛くなりました。
十分水分補給しないと、バタっと倒れそうです。
暑くなって来ると、無性にざるそばが食べたくなって、仕事帰りにコンビニでざるそば買って来て食べました。
本当なら、そば屋で食べるのが美味いけど、そんな余裕ないので。
きょう、ものすごい久しぶりにカエルとヘビを見ました。
田舎ならではの光景です。
東京に住んでた頃は滅多に見なかったので。
蚊もいなかったけど(部屋いつも閉め切ってたので)、田舎はもう蚊が飛んでます。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-31 18:31 | きょうの出来事 | Comments(0)
2006年 05月 30日
DJANGO , RY COODER , JOHNNY WINTER
きょう久しぶりにCD屋に行って、どれも1470円コーナーで3枚買ってしまいました。

c0014453_2213143.jpg
DJANGO REINHARDT / djangology (2000Release)made in england
2枚組で1470円はお買い得だなと。
でも輸入盤なので、いつの録音か?わかりません。
DJANGOは何枚か持ってるけど、ダブってる曲もありますが、別テイクみたいで。








c0014453_22172143.jpgJOHNYY WINTER / THE BEST OF JOHNNY WINTER (2002Release)LEGACY
ジョニー・ウィンターも「ライブ」と「STILL ALIVE AND WELL」しか持ってなかったので、このベストは1stの曲が多いので。












c0014453_22293563.jpg










RY COODER / 1st (1970Release)
ライ・クーダーはスライドギターの名手で、僕自身とても気に入ってます。この1st出す前にローリング・ストーンズの「LET IT BLEED」に参加したりしてたので、1st の時点ですでにスタイルが確立されてます。
ラストの「Dark Is The Night」は、その後映画「Paris , Texas」('84)のサントラをラ
イ・クーダーが手がけて、その映画のラストでも新たに録音したこの曲が流れます。
僕は「Paris, Texas」の方の「Dark Was The Night」をずっと聴いてたので、1stのテイクを聴いたらちょっとピンと来ませんでした。音は1stの音のが良い感じですが。
「Paris, Texas」のサントラ自体リバーブが深くてスライドギターの音がキンキンした感じがするので。このニュアンスは微妙ですが。
デビューから14年の間にスライドの腕前も上がってるので、感情表現が「Paris,Texas」の方が上に思えました。当たり前かも知れませんが。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-30 22:50 | 音楽全般 | Comments(2)
2006年 05月 30日
久々おかあに電話
さっきGW以来おかあと話してなかったので電話しました。
おかあも「おかあちゃんもひろしくんの所、電話しなあかんな〜と思っとった」と。
親子だから以心伝心ってあるんですね。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-30 19:31 | きょうの出来事 | Comments(0)
2006年 05月 30日
DEEP PURPLE /LIVE IN CARIFORNIA LONG BEACH ARENA 1976
c0014453_1425688.jpg
DEEP PURPLE / LIVE IN CARIFORNIA LONG BEACH ARENA 1976
(1995Release)VAP
最近久々に寝る前とかに聴いてます。
デヴィッド・カバーデイル(Vo)、トミー・ボーリン(G)、グレン・ヒューズ(B,Vo)、ジョン・ロード(Key)、イアン・ペイス(Dr)という第4期メンバーでのライブです。
フロントメンバー3人のやりたい放題みたいな感じですが、解散前で貴重な音源です。
この頃のデビカバはあまり声が出てないです。グレン・ヒューズの方が目立ってるような感じです。ファンキーなノリが良いです。
ギターがリッチーからトミー・ボーリンに変わっただけで、これだけバンドの雰囲気が変わるのも、いかにトミー・ボーリンの影響が強かったかがわかります。
別のバンドみたいです。


Disc1
01,BURN
02,LADY LUCK
03,GETTIN' TIGHTER
04,LOVE CHILD
05,SMOKE ON THE WATER~GEORGIA ON MY MIND
06,LAZY
07,THE GRIND

Disc2
01,THIS TIME AROUND
02,Tommy Bolin Solo
03,STORMBRINGER
04,HIGHWAY STAR~NOT FADE AWAY
05,SMOKE ON THE WATER~GEORGIA ON MY MIND (ver2)
06,GOING DOWN
07,HIGHWAY STAR (ver2)
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-30 14:21 | 音楽全般 | Comments(2)
2006年 05月 30日
さよなら、ファンファン大佐
Excite エキサイト : 芸能ニュース
岡田真澄さんが亡くなった。70歳でまだ子供も小さいのにさぞや心残りだったと思います。
がんになって、やはりリンパ節に転移すると全身に回るから、
がん=死は免れないですね。
謹んで御冥福をお祈りします。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-30 12:24 | ニュースにTB | Comments(2)
2006年 05月 30日
生還しました。
昼間の仕事、なんとか屋根から落ちずに無事でした。
それが終わって、夜間も仕事で、家帰って来たのがさっき午前2時過ぎだったので、
こんな時間に書き込みしてます。
だもんで、きょう(火曜)は休みです。
また寝て1日終わりそうです。
なんか良い事ないかな〜?
c0014453_256816.jpg
昼間の現場です。
晴れてると見晴らしが良い所です。
でももう二度とこんな所昇ることないと思って、携帯カメラで撮りました。
屋根の下は崖です。
さ〜もう寝よう。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-30 03:00 | その他 | Comments(0)
2006年 05月 28日
明日
明日、仕事で山の上にある公共施設の屋根の上に昇って仕事します。
安全帯してても、引っ掛ける所がないので実質命綱なしで屋根の上昇るので、
ツルッと滑ったら30m下の断崖絶壁に真っ逆さまです。
落ちて打ち所が悪かったら死ぬと思います。
危険手当でも欲しいくらいです。
変な宗教に入ってる営業の奴が取って来る仕事は、ろくな仕事じゃないです。
昼間その仕事して、夜間も仕事なので割り増しもないので最悪です。
ケチな会社だから、ダメです。
また求人誌見ないと。。。
生還出来たら、ブログも更新出来ると思います。
あ〜宝くじで2億円とか当たったら、山奥のきれいな川が流れる所に家建てて、
ペンションか?喫茶店でも経営して、スタジオも作って好きな音楽を存分にやりながら、
のんびり過ごしたいです。
海のある場所も良いです。
ニュージーランド辺りに移住するのも良いかもです。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-28 21:17 | その他 | Comments(6)
2006年 05月 28日
アリと象
きょうは仕事である現場に行きました。
前に8年働いてた県の施設の目の前でした。
昼休み、自分で朝作った弁当を食べて、外にタバコを吸いに出ました。
正面玄関の三段くらいある階段の所に座り、タバコ吸いながらぼ〜っとしてました。
階段の横に植物が植えてあって、そこを見てたら久しぶりにてんとう虫を見ました。
久々に見る黒とオレンジ色の模様を見て、ちょっと心が和みました。
てんとう虫は必死に食料を探してたのか?葉っぱの上をちょこちょこ歩いてました。
アリやだんご虫も歩いていて、昆虫達も生きるのに必死に食べ物を探して歩いてるんだな〜と思いました。
アリやだんご虫やてんとう虫の目線で見る世界ってどんなんだろう?と思いました。
昆虫達はどの程度目が見えてるのか?わかりませんが、人間が見るものより身体も小さいから見える範囲も狭いんだろうな〜と。
動物の世界で一番大きい象なんかは、身体も大きい分食べる量も多くて、野生の象は自分が食べる食料探すのも大変だろうな〜?と思いました。
動物園にいる象なんかは、飼育係の人に食料もらえるから、実は極楽なんでしょうか?
象に心中を聞いたことないからわかりませんが。
結構愚痴言ったりして。
昆虫や動物も人間のようには話せないから、何を考えてるか?わからないけど、
人間のようにお金に縛られるような生活してない分、気楽のような気がします。
もしも自分が来世、昆虫や動物に生まれ変わったらわかるかも知れませんが。
決して来世が人間に生まれ変わるとは限らないので。
人間より寿命も短いから、生きることが精一杯でそんな細かいこと考えてる暇ないかも知れません。
前に夏頃に蝉の事書いたんですが、蝉も長い事幼虫の期間を経てサナギになって脱皮して蝉になって、外の世界に出たと思ったら、一週間ミ〜ン、ミ〜ンとただひたすら鳴き続けてポトンと木から落ちて死ぬのもなんだか切ないな〜と。
黒澤明監督の映画「生きる」の最後のシーンで志村喬が公園のブランコに乗りながら歌う「命短し」を思い浮かべてしまいます。
みんな精一杯生きてるんだな〜と、虫達を見てふとそんなことを思いました。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-28 18:56 | その他 | Comments(4)
2006年 05月 27日
DAVID GRISMAN QUINTET(1977)
c0014453_2063020.jpg
DAVID GRISMAN QUINTET / 1st? (1977Release)
RHINO RECORDS
きょうは久しぶりにこのアルバム聴いてます。
前にも記事書いたけど、きょうはそんな気分です。
デヴィッド・グリスマン(マンドリン)とトニー・ライス(ギター)が良いです。
全曲インストゥルメンタルが良いです。

今朝は10時半に目が覚めて、2時頃スパゲッティ作って食べて、4時くらいにまた寝て7時過ぎまで寝てしまいました。天気も曇りで湿度も多くて、なんともドヨッとしてて。
さっき米を研いで炊いてます。晩御飯食べるの9時か10時になりそうです。
僕はいつも米を研ぐ時108回米を揉みます。
何でかわかりませんが。煩悩を取り払うためか?いつの間にかそうなりました。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-05-27 20:20 | 音楽全般 | Comments(0)