<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2007年 03月 31日
ハードな毎日
昨日は朝7時半に家を出て、2現場仕事して家帰って来たのが夜9時過ぎてました。
夜ほんとはバイト行く日だったけど、店長にメールして「すんません、仕事終わるの遅くなるので行けないです。」と。
一緒に働いてるバイトの女の子にもメールしたら「ゴローさん、大丈夫ですよ。」と。
初めて行く現場は大概予想してた作業時間では終わらないです。
それも2現場はキツかったです。
身体中筋肉痛で腹も減ってたし、眠いしで。
家帰って来て、コンビニ弁当食べて10時には寝ました。
猫も朝家出る時に餌あげて、腹すかせて待ってたから、家帰ったら飛びついて来ました。
パッチーも餌すごい食べるので体重も増えたのか?
僕がベッドで仰向けで寝てると腹の上に乗ると重いです。
毎晩僕が腕枕してそこにパッチーも一緒に寝てます。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-31 10:46 | その他 | Comments(2)
2007年 03月 28日
植木等さん死去
Excite エキサイト : 社会ニュース<訃報>植木等さん80歳=俳優「スーダラ節」「無責任男」 [ 03月27日 21時25分 ]
毎日新聞社
 「ハナ肇とクレージーキャッツ」のメンバーとして活躍し、サラリーマンの哀感を込めた歌「スーダラ節」や映画「ニッポン無責任時代」など“無責任シリーズ”の大ヒットで一時代を築いた俳優、植木等(うえき・ひとし)さんが27日午前10時41分、呼吸不全のため東京都内の病院で亡くなった。80歳だった。葬儀は近親者だけで行う。自宅は非公表。喪主は長男広司(ひろし)さん。

 三重県宮川村(現大台町)生まれ。実家は浄土真宗の寺で、11歳で修行のため上京し、修行のかたわら、東洋大文学部へ進んだ。

 1946年、ブルームード・セクションのバンドボーイとなり、クラブ・カサブランカ等で活躍。54年「フランキー堺とシティ・スリッカーズ」に移籍し、57年ハナ肇率いるクレージーキャッツに参加した。

 59年「おとなの漫画」(フジテレビ)で人気者となり、61年「シャボン玉ホリデー」(日本テレビ)と歌の「スーダラ節」の大ヒットで、高度成長期のエネルギーを体現する存在として国民的スターに。62年の「ニッポン無責任時代」など東宝映画でも一時代を築いた。その後は舞台、テレビで個性を生かした俳優として活躍。86年「新・喜びも悲しみも幾歳月」(松竹)で毎日映画コンクール男優助演賞、キネマ旬報賞助演男優賞などを受賞。

 90年には「スーダラ節」などヒット曲をメドレーにした「スーダラ伝説」がヒットし、NHK紅白歌合戦に出場した。93年紫綬褒章。

 97年ごろ肺気腫を患い、療養のかたわら仕事を続けていた。今年1月、体調の不良を訴え入院。今月中旬から容体が悪化していた。

また昭和の時代に活躍した人が亡くなりました。
1960年代の高度経済成長時代、日本が活気があった頃映画からテレビの時代になった頃クレイジーキャッツとして活躍した植木さん。
その後はシブい名脇役とかで活躍されて。
もう80歳だったんですね。
時代が流れてるのを痛感します。
謹んでご冥福をお祈りします。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-28 00:17 | ニュースにTB
2007年 03月 25日
和む人
長い事バンドやってると思うんですが、やはりバンドメンバーの中で盛り上げ役というか?その人がいると気まずい雰囲気でも場が和む人って大事だなと思います。
貴重な存在だと思います。
僕は東京時代、バンドの中では天然ボケ役でした。
バンド以外でも仕事の同僚や友達同士の集まりでも同じ気がします。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-25 01:02 | 音楽全般 | Comments(0)
2007年 03月 20日
五本木五郎MUSIC FILEまた元に戻しました。
ブログ右下の五本木五郎MUSIC FILEを元に戻しました。
久しぶりに自分の録音したのを聴いて、また新たに解釈出来ました。
いずれ1曲目の「In Memory Of My Daddy」を歌入りでやってみたいです。
ハーモニカも入れて。
ん〜ニール・ヤングのノリです。
作ってから大分寝かせてます。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-20 18:05 | 音楽全般 | Comments(0)
2007年 03月 19日
胃腸風邪
昨日一昨日くらいから、喉がイガイガして、腹痛くて、きょうは寒気もしてきました。
身体の節々も痛くて、これはどうも胃腸風邪ひいたみたいです。
疲れが溜まってるから、抵抗力も低下してるのもあると思います。
薬飲んで早めに寝ます。
それにしても大垣はまだ朝晩寒いです。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-19 18:44 | その他 | Comments(2)
2007年 03月 10日
子猫
c0014453_1959090.jpg

昨日仕事で現場で働いてたら、外に捨て猫がにゃ~にゃ~と鳴いてて、可哀相だから拾って来ました。
名前は拾った場所の地名から、「パッチー」にしました。生後4~5ヵ月のメスです。一人暮らしの僕にも仲間が出来ました。
昨夜寝ようとしたら、ベッドに昇って来て僕の首元にうずくまるように寝に来ました。
可愛いです。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-10 19:59 | Comments(8)
2007年 03月 08日
バンドの練習
今夜はバンドの練習でした。
曲作らないといけないのに曲のアイデアがまったく出て来ないです。
1曲だけ「バットマン」のテーマみたいなのがポワ〜ンと頭に浮かんだのでちょろっとやってみました。
もう1曲、ドラムのIさんの断片的に浮かんだ曲をちょろっとやってみました。
昔に比べたら、全然曲が出て来ないです。
ギター触る時間もMTRに録音することも極端になくなったので刺激がないのと、
普段からものすごいいっぱいのCD聴いてるから余計かも知れません。
1950年代のオールディーズから60年代のソウルとか。
CDも部屋には3000枚くらいあって、そのすべての聴いた音楽が潜在的に頭に蓄積されてるので、それで新しい曲を作ろうとすると、そういう今まで聴いて来たものが邪魔をしてる感じがします。
昔は曲作る時は、あまり人の音楽を聴かずに作ったりしてました。
聴いてしまうとその聴いた音楽に感化されて、似たような曲になってしまうので。
でも真似ることで引き出しが増えてくので、そこそこ聴いてましたが。
微妙な所です。

最近のアーティスト(洋楽も邦楽も)の音楽が全然ピンと来ないのと、いっぱいある過ぎて出尽くした感じがして。飽和状態みたいな。
極端にハード過ぎる(ダークな感じ)のや、前にも聴いたことあるようなものや。
となると古いものを聴きたくなって、ついオールディーズとか聴いてしまうんでしょうか?
シンプルな曲、音が心地いいです。

一つのバンドで僕の好きなように曲作ると、欲張りだからジャンルや方向性が全くバラバラになりそうな感じで。
当たり前ですが、僕も含めてベース、ドラムの人の技量やこれまで聴いて来たものがそれぞれ違うので、出来るもの、出来ないものが見えて来るので。
出来る範囲内で曲を作って行くしかないです。
人に合わせるの(協調性)も大事ですが、どこかで妥協もしないといけない所も出て来るので。
これは音楽以外にも言えると思います。
仕事やプライベートでも。
柔軟性と多少の遊びがないと、カチッとしてしまうと面白くないように思います。
書いてたら難しく考え過ぎてる気に思えて来ました。
そんな感じです。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-08 23:35 | 音楽全般 | Comments(2)
2007年 03月 06日
霊感商法
Excite エキサイト : 芸能ニュース


江原啓之「霊感商法」 [ 03月06日 15時00分 ]
ゲンダイネット

 テレビに出まくる霊能師が、霊感商法を助長している——。霊感商法対策に取り組む弁護士連絡会が、テレビ局に対して超能力や心霊現象を取り上げた番組内容を改善するよう要望書を出した。名指しこそ避けているが、その内容がテレ朝「オーラの泉」で「背後霊」などの言葉を操って人気を呼ぶ江原啓之を指しているのは明らか。霊感商法で問題になっている統一教会が江原の話をそのまま利用しているとの指摘もある。


どうなんでしょうか?
江原啓之自体はテレビで見る限り、「これをしないと悪い事が起きますよ!」とか「死ぬかも知れませんよ!」とか言ってるわけじゃないようだから、微妙です。
江原啓之を信じてるとか、信じてないとかは別として。
前世とか背後霊というのは自分でもあるとは思いますが、それが今の自分にどれだけ影響してるのか?はよくわかりませんが先祖とかは大事にしたいと、いつも思ってます。
江原氏以外にあやしい輩がいっぱいいるんでしょうが。
日本は仏教の国だけど、宗派がいっぱいあり過ぎて、欧米よりもあまり信心深い感じがないので、霊感商法とかに引っかかりやすいのでしょうか?
人の弱みにつけ込んで来る、金儲け主義の奴らの口車に乗せられて。
僕は人がどんな宗教だろうが関係なく、神様は人それぞれの心の中にいるんだと思います。そう思いたいです。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-06 19:05 | ニュースにTB
2007年 03月 06日
長い一週間
週6日働いて、夜もバイトしての生活も早8ヶ月ちょっと。
いつもバイトは週3日なのが、僕が休みの日に入ってる子が休みだったので、
金土日月と4日連続の昼間は肉体労働でくたくたになって、夜はイタめし屋の厨房でバイトはさすがにダブルヘッダー4日はキツかったです。
休みが来るのが待ち遠しく思ったのは珍しいくらいです。
相当疲れてます。
身体中筋肉痛で腰はパンパンに張って、ぎっくり腰になりそうです。
今朝起きて、靴下を履こうと腰を曲げようとしたら、激痛が走りました。
こんな生活してて、この先良い事あるのかな?と不安になりますが、まだ身体は動くので、まだ大丈夫なんだと思います。
きょう(火曜)はゆっくり寝ます。
最近はmixiばかり書き込みしてるので、エキサイトのブログがさぼり気味です。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-06 00:45 | その他 | Comments(0)
2007年 03月 04日
CHUCK BERRY & CARL PERKINS
c0014453_055586.jpgc0014453_061873.jpg
最近久しぶりに聴いてます。
CHUCK BERRY / the Great Twenty~Eight (1984Release)
1955年から1965年までのベストです。
CARL PERKINS / GREATEST HITS 15(2000Release)
1955年から1958年までのベストです。

昼夜ダブルワークでめっちゃ疲れてます。
[PR]

by gohonngigoro | 2007-03-04 00:15 | 音楽全般 | Comments(2)