2011年 06月 21日
6/18天野SHO@大阪高槻FLAME and...
先週土曜6月18日は大阪高槻FLAMEまで天野SHOさんのライブにギター持って行って来ました。
夕方6時半くらいにFLAMEに到着したら、SHOさんも一足先に到着してセッティングしてました。
僕もギターセッティングして少しサウンドチェックしてSHOさんと晩御飯食べに行きました。
ごはん食べながら、いろいろ話せて良かったです。
9時ちょい前くらいに前半ステージ始まりました。
今回は前半後半合わせて7曲セッションしました。
前半ステージは、

1、Helpless(CSN&Y)
2、Before You Accuse Me(クラプトン、CCRとかやってるブルース)

後半ステージは、

3、When A Man Loves A Woman(パーシー・スレッジ)
4、I'll Be There (ジャクソン5)
5、Nobody Knows You When You're Down&Out(デレク&ドミノス、ルイ・ジョーダン)
6、Little Wing (ジミ・ヘンドリックス、デレク&ドミノス)
7、Every Breath You Take (ポリス)

の7曲セッションしました。

いつもリハーサルで合わせた曲は本番で絶対やらないSHOさんです。
ライブもいつ僕が呼ばれるのか?わからないので、見ながら実は落ち着かないです。
ステージに呼ばれて、初めて何の曲をやるか?わかるので毎回スリリングです。
でも僕はそれがすごく楽しいです。

SHOさんによく、「五郎は誰がルーツなん?」と聞かれます。
いろんな曲知ってるし、なんでも弾けるので、SHOさんでさえ僕のギターの引き出しがわからなくて不思議がられてます。

八尾市からわざわざ観に来てくれたカネルさん、ありがとうございました。
久しぶり会えて嬉しかったです。

チェリーさん、舞さん、いっつぁん、みどりちゃんもありがとうございました.

いつもSHOさんのライブ終わって、SHOさんが帰るのを店の外まで出て見送るんですが、この日は僕がこのあと京都祇園pick upに行くので、珍しく僕が先に店を出るので、SHOさんが「きょうは俺が五郎を見送ってやる。」と言って店の外まで僕を見送ってくれました。
チェリーさんも外まで見送ってくれてありがとうございました。
嬉しかったです。

SHOさんが秋くらいに神戸でBOW WOWのギター&ボーカル山本恭司さんとライブやる予定なので、「五郎もその時呼ぶから、何かやろう!」と言ってもらえてすごく光栄でした。
また楽しみが増えました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その後京都祇園pick upに行ったら、keikoさん、Qちゃん、まるくん、じゃみすんくん、ジュン・グリーンさん達が僕が来るのを待っててくれて、真夜中のセッションが繰り広げられました。
午前1時過ぎから4時くらいまで続きました。

1、チキン(ジャコ・パストリアス)
2、Burn (ディープ・パープル)
3、Black Night (ディープ・パープル)
4、ドリル・ソング(MR.BIG)
5、ブルース
6、六本木心中(アン・ルイス)
アイアン・メイデンからホワイトスネイクなどなど。。。

4時半くらいまでいて、大垣に5時半くらいに帰って来て、1時間ちょっと寝て朝から仕事で夜はバイトでした。
超人的スケジュールでした。

好きなことだから出来るんだと思います。
行く先々に僕を待っててくれる人がいっぱいいるので。

ありがたいことです。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-06-21 19:34 | Comments(0)
2011年 06月 18日
五郎's Session
明日6月18日は大阪高槻FLAMEまで天野SHOさんのライブにまたギター持って行きます。
その後、京都祇園pick upに行って、僕が仕切りで午前1時から五郎's Sessionをやります。
Charge1500円です。
何が飛び出すか?
お近くの方は是非どうぞ。

朝帰りコースです。
毎回強行スケジュールです。

c0014453_01238.jpg

[PR]

# by gohonngigoro | 2011-06-18 00:03 | 音楽全般 | Comments(0)
2011年 06月 14日
ライブ2連チャン
c0014453_2464156.jpg
c0014453_246342.jpg
先週11日(土曜)と12日(日曜)とライブ2連チャンでした。
11日は京都祇園pick upで、もんた&ブラザースのドラム、マーティー・ブレイシー、元センス・オブ・ワンダーのベース、田辺モットさんの二人のセッションライブでした。
僕もギター持って行って、セッションしました。
僕は最初からずっと、出ずっぱりでギター弾いて、何曲弾いたか?思い出せないくらいです。
事前にやる曲があったのは、リクエストでもんた&ブラザースのヒット曲「デザイアー」と、松原みきの「真夜中のドア」という2曲をライブの2日前に聴いて覚えてマーティー&モットさん、ようこちゃんとセッションしました。

店内はいつもの知り合いばかりでした。
楽しいセッションでした。

12日(日曜)は岐阜市折立のカフェシエスタの姉妹店エナジーカフェ・オープン・セサミで僕、シン、ノブの@Daddyでカフェライブでした。
前半は僕とノブのギター2本でインストをやって、後半はシンも入って三人でのステージでした。
お客さんや店のスタッフにも喜んでもらえて良かったです。
一昨年の11月以来のエナジーカフェでのライブで、久しぶりで新鮮でした。
ステージを増設してくれたたかちゃん、エナジーのスタッフの皆さん、ありがとうございました。
たかちゃんにも見てもらいたかったです。
また来月お願いします。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-06-14 02:45 | Comments(0)
2011年 06月 10日
6.4.2011京都祇園pick up
先週土曜またまた京都祇園pick upまで、友達のまつうらようこちゃんのソロワンマンライブにゲストで4曲ほどギター弾きに行って来ました。
先月、僕が@Daddyで岐阜市柳津カフェシエスタでライブやってるのを突然ようこちゃんがK'tohさんと観に来てくれてびっくりでした。
今回のようこちゃんのライブは、僕がシエスタでアコースティックギター弾いてる音が気に入ってくれたので、アコギで何かやろう!とようこちゃんからの要望で、4曲ともアコギで弾きました。
中島みゆきの「涙Made in tears」、ビートルズのブラック・バード、ようこちゃんのオリジナル2曲と。
なかなか良かったと思います。
お客さんも楽しんでもらえたみたいで良かったです。

ようこちゃんのライブ終了後、ミッドナイト・セッションでした。
マーティーの生徒さんのじゃみすんくん(ドラム)、モットさんの生徒のまるくん(ベース)と僕でチキンやブルースとか、ジュン・グリーンさんもキーボードで参加したり、keikoさん、Qちゃん、お客さんとかでいろいろやりました。
今回はストラトを持って行きました。
チキンは依然にもやったことある曲ですが、前はサックスでメロディを弾いてもらってたのを演奏始めて気づいて、僕がギターでメロディ弾いてやりました。
なかなか良かったです。
他には、レインボーのオールナイト・ロング、キル・ザ・キング、MR.BIGのドリル・ソング、ディープ・パープルのスモーク・オン・ザ・ウォーター、イーグルスのデスペラード、ローリング・ストーンズのスタート・ミー・アップ、ジミヘンのリトル・ウィング、チャック・ベリーのジョニー・B・グッド。
あとお客さんのリクエストで安全地帯の「ワインレッドの心」???とか。

毎度のことながら午前3時過ぎまでセッションやってました。
5時に大垣帰って来て、2時間弱寝て翌朝から仕事で夜もバイトと、むちゃぶりな感じでした。

我ながらよくやるわぁ~です。

c0014453_0322967.jpg
c0014453_0315587.jpg
c0014453_0312938.jpg

[PR]

# by gohonngigoro | 2011-06-10 00:33 | 音楽全般 | Comments(0)
2011年 05月 31日
ブログ
僕のブログ「五本木五郎の独り言」を始めたのが、2004年の12月でした。
始めた頃はブログって何?って感じで自分の好きな事書いたり、ニュース記事にトラックバックしてニュースネタを自分なりに思うこと書いたりしてました。
私生活のこともいろいろ書いたり。
生い立ちとか、普段の出来事や思ったことや。
ネット上でいろいろ書くということは、自分の知らない人が誰でも読めるので、中には読まれたくない人もいるし、書ける範囲で書いて来ました。
でも個人の日記で見に来た人が10万人超えたって、自分でもびっくりです。
毎日見に来てた人もいるだろうし。
後輩で僕が書いた日記を3~4日かけて全部読んだ奴もいます。
これを書いてて、何年も音信不通だった人とまたコンタクト取れたり、ブログってすごいなぁと思いました。
でも見つけてくれた人も嬉しいですが、僕がこのブログを書いてなかったら、連絡とれなかっただろうし。

ブログを書き始めてから6年くらいの出来事が、これを読み返すと、あの時何してたとか、こんな事思ってたとかよくわかります。
いっそのことブログを書籍化したいくらいです。

月日が経って、今ではmixiやFacebookも始めたので、それぞれ書くことを分けて書こうかと思ってます。


今後とも「五本木五郎の独り言」よろしくです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今週土曜6月4日は、また京都祇園pick upまで友達のピアノ弾き語りのまつうらようこちゃんのソロワンマンライブにギター持って行って来ます。
いろいろ二人で打ち合わせしてます。

先日毎月恒例のカフェシエスタでの僕とシンの@Daddyのvol.24(丸二年)一区切りライブに突然ようこちゃんとK'tohさんが滋賀県大津市から遥々観に来てくれてびっくりでした。
来るって何も聞いてなかったので、「え~~~???」って感じでした。
京都でしか会ったことないので、岐阜に二人がいるのが不思議な感覚でした。
でもすごく嬉しかったです。
音楽で出会って交流があるのって、やっぱ良いです。

Facebookでも絶対知り合えないだろうな?と思ってたプロのミュージシャンの方々と友達になれたり、音楽の広がりってすごいです。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-31 04:28 | Comments(0)
2011年 05月 25日
訪問者10万人達成
僕の「五本木五郎の独り言」ブログ訪問者10万人達成しました。
2004年12月に始めてから、想像もつかない数字です。
読みに来てくれた方々に感謝します。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-25 12:45 | Comments(0)
2011年 05月 23日
@Daddy live at Siesta vol.24
c0014453_17451477.jpg
5月21日(土曜)、毎月恒例カフェシエスタで24回目、丸二年になるカフェライブやりました。
とりあえずの一区切りです。
二年間毎月ライブやらせてもらった感謝の気持ちを僕は「シエスタ」という曲を作って、ライブでも演奏してCDをたかちゃんにプレゼントしました。
シエスタの店の雰囲気と波の音と合うようなイメージで。
僕とシンの二人で始めたカフェライブ、最初は試行錯誤しながらでした。
ゲストを迎えてやってみたり。
若手ギタリストのノブも去年の11月から参加して7回くらいやりました。
僕も寛容になったなと思います。
若い世代に弾かせるチャンスを与えて。
言葉でアドバイスするのではなく、セッションして音で何かを感じてくれればとの思いですが。
ノブも始めた頃から比べると大分雰囲気が解かって来たように思います。
ニュアンスは実際にセッションしないとわからないと思うので。

来月からはシエスタの姉妹店、岐阜市折立にあるエナジーカフェ・オープンセサミで6月12日(日曜)に@Daddyでライブやります。

シエスタではもうやらないわけではなく、また@Daddyでやるかもだし、ノブと僕でやるかもだし、まなみちゃんと僕のユニットff(ふふ)でもやるつもりなので、僕的にはライブが出来る場所が増えたという解釈でいます。

シエスタはたかちゃんやお母さんの作る料理も美味しいし、店の雰囲気やスタッフも良い人たちばかりなので、ライブ以外の日にも普通にごはん食べに行くと思います。

たかちゃん、お母さん、スタッフの皆さんありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-23 15:06 | Comments(0)
2011年 05月 16日
京都祇園の夜
先週金曜、また京都祇園pick upまで天野SHOさんのライブに行って来ました。
2007年の暮れにSHOさんと出会ってから、今まで2~3か月に一度のペースでセッションさせてもらってます。
それもステージに呼ばれるまで何の曲やるか?わからずにSHOさんがベースでイントロを弾き始めて曲がわかるので、まずKeyが何か?自分が知ってる曲か?どんな雰囲気か?とか瞬時にアドリブでギターを弾くので、かなりの難易度ですが、もうこれを3年半続けてます。
SHOさんは僕のことを「なんでも弾けるギタリスト」と呼んでくれます。
時には僕が知らない曲でも音聴いて、合わせます。
リハーサルで合わせた曲は本番では絶対やらないのが笑えます。
今回は後半ステージに呼ばれて、4曲セッションしました。


01,Wonderful Tonight (Eric Clapton)
02,Every Breath You Take (Police)
03,The Rose (Bet Midler)
04,Sunshine Of Your Love (Cream)

の4曲でした。

呼ばれるまで何やるか?わからない状態で待ってるので、結構気持ち的にはそわそわします。
前に合わせた曲でも、その時のフィーリングやお客さんの雰囲気とかでアレンジしてるので、それに合わせるのも楽しいです。
ギターソロもSHOさんが「More More!」と煽るので、臨機応変にアドリブで弾きます。
毎回僕にとっては修行の場です。
SHOさんのベースと歌の邪魔にならないように瞬時に合わせて自分のギターを弾くので、かなり高度なテクニックが必要です。
でも楽しい修行の場ですが。(笑)

SHOさんのライブが終わって、真夜中の12時半からMidnight Sessionがあって、Crowさん(Sax)、岩崎ケイちゃん(Key)、僕、マーティー・ブレイシーの生徒さんのじゃみすんくん(Dr)、田辺モットさんの生徒さんのまるちゃん(B)、ジュン・グリーンさん(Key)、女将のKeikoさんや、お客さんも交えてセッションが繰り広げられます。
僕がドラム叩いてチキンやったり。
午前4時半くらいまで店に居ました。
朝帰りです。
あっという間に楽しい時間は過ぎて行きます。
c0014453_058879.jpg
c0014453_0565687.jpg
c0014453_0564663.jpg
c0014453_0563386.jpg
c0014453_0561395.jpg
c0014453_0555517.jpg

[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-16 00:58 | Comments(0)
2011年 05月 11日
再会
日付変わったので昨日になりますが、元バッド・メサイアのドラムのひさきさんと東京時代以来15~16年ぶりに再会しました。
ひさきさんは僕が住んでる大垣市から車で40~50分くらいの所に住んでて、ひさきさん家の近くの焼肉屋さんに行って、焼肉食いながら語り合いました。
15~16年ぶりだけど、お互いあまりブランクを感じなかったし、風貌もそんなに変わらないのは、ロックというかバンドやってる人は基本的あまり変わらないんだと思います。
店内のお客さんが僕らだけになった所で、僕は車からアコギ持って来て弾き始めたら、ひさきさんも割り箸でテーブルにあるものを叩き始めて、即席セッションになりました。
店員の男の子でロック好きな子がいて感激してました。
1曲終わるごとに厨房の中からも拍手が聞こえました。
喜んでもらえて良かったです。
音楽の原点です。
聴いてる人に喜んでもらうこと。

二人で何かやろう!と作戦会議でした。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-11 01:38 | Comments(0)
2011年 05月 09日
SENCE OF WONDER Live at ell Fits all
先週金曜6日にSENCE OF WONDERの30周年記念ライブに名古屋大須エレクトリック・レディ・ランド Fits Allまで観に行って来ました。
ゲストで田辺モットさんがベースを弾くというので。
難波弘之(key)、そうる透(Dr)、松本慎二(元ナイト・ホークスB)という三人で前半ステージが始まり、休憩を挟んで後半ステージで田辺モットさんがベースを弾いてという感じでした。
プログレです。プログレッシヴ・ロックというやつです。
モットさんとは、今年になってから1月、3月と京都祇園pick upでもんた&ブラザースのドラムのマーティー・ブレイシーとモットさんで僕もセッションさせてもらいました。
セッションさせてもらった時のモットさんとは違ってました。
難しい変拍子の曲とか弾いてて、難波さん、そうる透さん、モットさんと大御所感たっぷりな感じでした。
難波さん弾きまくりの歌も歌いの、そうる透さんのドラムはどっしりしてました。
ライブ終わったら、客席の方にモットさん来てくれて、握手してあいさつしました。
「また6月にpick upでマーティーとやるから、何かやろう!」と言われました。

Fits All初めて行きましたが、良いライブハウスでした。
機会があったら、僕もバンドで出てみたいなと思いました。

ライブ観に行く日の昼間に、仕事中車の運転免許証をどこかに落としてしまって、免許証不携帯で名古屋まで車で行きました。

再発行してもらわないとです。
運転免許証落としたの初めてです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

GWも終わりましたが、僕のGW休みは東京のおかあの所に行って介護の日々でした。
兄貴が出かけてたんですが1日に帰って来たので、1日の夜に横浜関内ストーミーマンデーまでプリズムに元レベッカでギター弾いてた是永巧一さんが参加してライブをやるというので、車で横浜まで初めて行きました。
是永さんの友達で稲葉政裕さんという、小田和正や渡辺美里、平原綾香とかのバックでギター弾いてる方が観に来てて、アンコールで飛び入りでギター弾いたのも見れて、良かったです。
後日稲葉さんとも友達になれました。自分でもびっくりです。

2日の夕方東京を出て、静岡の西伊豆土肥まで後輩の店に行ってライブやって来ました。
僕とセッションしたいという人たちが遠方から駆けつけて来てくれました。
遠くは富士の裾野から来てくれたBoots WalkerのG&Voのkazuくんや、修善寺でレストランやってる夫婦も店を閉めてまで僕を観に来てくれました。
翌朝5時までお付き合いしてくれた方々、ありがとうございました。

店のソファーで寝て、昼に目が覚めて、せっかく伊豆に来たので作曲家兼シンガーソングライターの山本貫太郎さん宅に遊びに行って来ました。
そしたら、貫太郎さんの弟さんがGWで実家に帰って来ててお会いすることが出来て、弟さんはソニー・レコードの奥田民生や木村カエラや西野カナとかいるSMAで働いてるとかで、昔レベッカが全盛期の頃マネージメントしてたとかで、是永さんもよく知ってるそうで、僕は二日前に横浜で是永さんと会ったばかりで、不思議なリンクだなぁと思いました。
音楽の線が繋がってる気がしました。
嬉しい出会いでした。

GW休み中に再会、新たに出会えたすべての人に感謝です。

音楽での人との繋がりがどんどん広がってます。
そういう出会いを大事にして行きたいです。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-09 23:22 | Comments(0)
2011年 05月 02日
プリズム+是永巧一@横浜関内ストーミーマンデー
c0014453_1583237.jpg

昨夜は、友達の元レベッカでギター弾いてた是永巧一さんが和田アキラさん率いるプリズムに参加してライブを関内ストーミーマンデーでやるので、見に行って来ました。
最初電車で行こうかと思ってたんですが、兄貴が車のが早いと言うので、車で行きました。
東京に住んでた頃昔付き合ってた彼女が横浜だったので、横浜はよく行ってたんですが、車で行くのは初めてでした。
第三京浜走って行ったら、結構近いです。
ストーミーマンデー着いて、ライブ始まる前にメンバーの方々が店内に入って来て是永さんは、すぐ僕に気づいてくれました。
前半ステージ終わって休憩になったら是永さん、僕の席まで挨拶に来てくれて、握手して「やっと会えたね。(^O^)/」と。
後半ステージ終わってアンコールでは、是永さんの同郷で小田和正さんのバックとかでギター弾いてる稲葉政裕さんが飛び入りでビリーコブハムのストレイタスをやりました。
ライブは全曲インストでフュージョン系の曲で、みんな上手かったです。
ライブ終わってから再び是永さん、僕の席まで来てくれて、少し話しました。
「チビ元気?お母さんの世話大変だろうけど、頑張ってね。岐阜まで遠いけど、気をつけて帰ってね。また東京来たら電話ちょうだい。」と言ってくれて、めちゃくちゃ嬉しかったです。
光栄でした。
記念に写真撮らせてもらいました。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-05-02 15:08 | 携帯から | Comments(0)
2011年 04月 30日
東京
昨夜30日午前1時半くらいに車で大垣を出て、東京のおかあの所に来ました。
6時半に着きました。
着いたら、おかあは目覚ましてました。
とりあえず朝ごはん食べさせないといけないので、味噌汁作って、冷凍庫のごはん温めて食べさせました。
おかあは、もう自力で起きて歩けないので、僕がおかあの両脇抱えてテーブルまで連れて行って椅子に座らせて、ごはん食べさせます。
薬飲ませて寝かせて。
トイレもベッドの横にある簡易トイレに両脇抱えて連れて行って、おかあはズボンやオムツを自分で下げれないので、介助してやりました。
僕も昨日から24時間以上起きてたので、おかあに朝ごはん食べさせたら、僕もすぐ寝ました。
意識がなくなるように寝ました。
おかあも、大分弱って来ました。
こういう時しかなかなか東京まで来れないので、今出来る事をしてやりたいです。
あと何回おかあと会えるか?わからないので。
もうちょっと近かったらと思いますが。
近かったら、ここまで親の事を愛おしく思えないと思います。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-04-30 16:39 | その他 | Comments(0)
2011年 04月 18日
大阪高槻FLAME~京都祇園pick up
先週金曜15日は、また大阪高槻FLAMEまで天野SHOさんのライブに行って来ました。
僕は去年の暮れ以来の今年最初のSHOさんとセッションでした。
いつものようにSHOさんと軽くサウンドチェックしてから、一緒に晩飯食べに行って。
FLAMEに戻ると、マリノのボーカルのレオさんが来てました。
前半ステージで呼ばれて2曲セッションして。
後半ステージでも呼ばれて、思い出したら5曲セッションしてました。
レオさんも参加して三人でキャロル・キングの「You've Got A Friend」をやりました。
女性ボーカルの歌を男性が歌う。
それもレオさんが歌うという、熱いイイ感じでした。
あらい舞さんも来てました。
チェリーさんも見に来てくれて、帽子頂きました。
僕がSHOさんとセッションした曲は、
前半ステージ
01、セイリング(ロッド・スチュアート)
02、ユー・リアリー・ガット・ミー(キンクス)
後半ステージ
01、カム・トゥゲザー(ビートルズ)
02、ルイ・ルイ(誰の曲か?)
03、サンシャイン・オブ・ユア・ラブ(クリーム)
04、ユーヴ・ガット・ア・フレンド(キャロル・キング)with レオさんVo
05、ロギンス&メッシーナの曲(ママ・ドント・ケア~♪)途中いっつぁんもベースで参加。
SHOさんにはホントいつもよくしてもらえます。感謝です。
レオさんとも仲良くなれて良かったです。

SHOさんのライブ終わってから、その後京都祇園pick upに午前2時頃行って、ミッドナイトセッションやりました。
事前にじゃみすんくん、ハイジちゃんにも声かけて、安原さんもいたので、お客さんが歌いたい曲をぶっつけ生バンドで演奏するという。
ジュン・グリーンさんも来てて、キーボード弾いてもらって。

01、カメレオン(ハービー・ハンコック)
02、カモメが飛んだ日(渡辺真知子)
03、なごり雪(イルカ)
04、青い影(プロコル・ハルム)
05、ラブ・イズ・オーバー(オーヤン・フィーフィー)
06、ユーヴ・ガット・ア・フレンド(キャロル・キング)僕はピアノ弾きました。
07、スモーク・オン・ザ・ウォーター(ディープ・パープル)
08、レット・イット・ビー(ビートルズ)僕はギター抱えてピアノ弾いて、ソロはギターを弾く。
09、Saving All My Love For You(ホイットニー・ヒューストン)
10、真赤な太陽(美空ひばり)
といった感じでした。

pick upを午前4時半過ぎに出て、大垣に6時に帰って来て、1時間弱うとうとして朝から仕事でした。
夜はバイトでフラフラでした。
好きな事だから出来るんだと思います。
c0014453_23385474.jpg
c0014453_23384013.jpg
c0014453_23382576.jpg
c0014453_2338483.jpg

[PR]

# by gohonngigoro | 2011-04-18 23:39 | Comments(0)
2011年 04月 12日
シエスタ ライブvol.23
c0014453_14193649.jpg
c0014453_13592922.jpg





先週4/9(土曜)は毎月恒例カフェシエスタでライブでした。
23回目になります。
今回もギターのノブと、さらにシンのお兄さんもカホンで参加して四人でライブでした。
前半ステージから、お店にはお客さんいっぱいでした。
後半ステージの前にノブとギターでアドリブタイムをやりました。
波の音を流しながら、波に合うようにギターを弾きました。
途中からシンとお兄さんも入って。
後半ステージでは、お客さんの中でお店に来て結婚が決まったカップルがいて、他のお客さんも拍手で祝福してあげて、僕らもお祝いに1曲エリック・クラプトンのワンダフル・トゥナイトを演奏しました。

前半後半合わせて20曲近く演奏したか?と思います。

2009年6月から毎月カフェシエスタでラジオとライブを合体させたRadio Cafeでのライブも来月で24回を迎え、丸2年になります。

ライブ終わってから四人でファミレスに行って、これまでを振り返って話してました。
シンも僕もこれまでを振り返ってみると、いろいろありました。
最初やり始めた頃は探りながらな感じでした。
むちゃな事もやったり、たかちゃんを怒らせてしまったこともありました。
良かれと思って、失敗したこともありました。
でも継続することで、段々カフェライブの雰囲気やパターンがなんとなく出来て行きました。

普通のライブハウスでライブをやれば、1バンド40分で7~8曲を演奏するだけですが、カフェライブはオーナーのたかちゃんの理想、イメージを実現する為に、店に合うお客さんも聴いたことがある洋楽のカバーを演奏するということで、前半後半と2ステージで20曲近く毎月やって来ました。

お客さんの入り具合、ざわつき加減、静かな時とか、その場の店の雰囲気でいつも演奏する曲でも状況に合わせて、静かに演奏したり、元気よくノリノリで演奏したり、ステージ上で急遽曲順を変えて演奏したりやって来ました。

お客さんの空気を読みながら演奏するというのも、すごく勉強になりました。
いつも演奏する曲でも、その時によって曲の表情が変わる、変えれるようにしたのは、カフェライブならではだと思いました。

来月で24回目、丸2年で一区切りです。

6月からは、シエスタの姉妹店、岐阜市折立にあるエナジーカフェでライブです。

シエスタでもう@Daddyでライブをやらないわけではないので、また機会があれば、いつでもやらせてもらいたいと思っています。

僕とシンの@Daddyのライブ活動の始まりの場所なので。
アコースティック・ギターをこんなに弾くのも僕の中でも、今までなかった事だし、ごまかしが効かないので、いかに表現するか?強弱やどこが出るときで、どこが引く所か?と鍛えられました。

たかちゃんの作る料理も美味しいので、またいつでも行くと思います。(笑)
本当にたかちゃん、お母さんにはいつも良くしてもらえて感謝でいっぱいです。

来月のシエスタライブは、5/21(土曜)です。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-04-12 13:54 | Comments(0)
2011年 03月 28日
ffLIVE~マーティー&モットセッション~シン披露宴
c0014453_1524779.jpgc0014453_1523698.jpgc0014453_1522219.jpgc0014453_152030.jpg




しばらく更新してませんでした。

先日3/19(土曜)は、まなみちゃんと僕のユニット、ff(フフ)で柳津カフェシエスタでアコースティック・カフェ・ライブでした。
去年の11月にライブやった以来で4か月ぶりで、まなみちゃんも少々緊張気味でしたが、前半10曲、後半11曲の計21曲演奏しました。
曲を覚える僕は大変でした。(汗)楽譜を見て演奏するのではなく、自分の記憶力のみなので。
それに原曲とはまた違うアコギ1本でどう弾きアプローチするか?瞬時に表現するのは、なかなか大変ですが、やり甲斐があります。
聴いてるお客さんも、気に入ってもらえたみたいで良かったです。

セットリストは、

01,In My Life(The Beatles)

02,I Wish(Stevie Wonder)

03,True Colors(Cyndi Lauper)

04,Hot Stuff(Dona Summer)

05,Lovin' You(Minnie Riperton)

06,Bad,Bad,Leroy Brown

07,Tears In Heaven(Eric Clapton)

08,Listen(ビヨンセ)

09,Supersitition(Stevie Wonder)

10,HANAMIZUKI(一青窈)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11,Sir Duke(Stevie Wonder)

12,I Want You Back(Jackson5)

13,The Rose(Bet Middler)

14,Desperado(EAGLES)

15,ルビーの指輪(寺尾聡)

16,Don't Know Why(Nora Jones)

17,You Raise Me Up(ケルティック・ウーマン)

18,うれしい たのしい 大好き(Dreams Come True)

19,You've Got A Friend(Carol King)

20,I Will Survive

21,Saving All My Love For You(Whitney Houston)

いろんな曲やりました。
これをアコギ1本で弾くのはかなり難題でしたが。(汗)

でもまたライブやりたいと思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3/25(金曜)は、また京都祇園pick upでもんた&ブラザースのドラムのマーティー・ブレイシーと、元センス・オブ・ワンダーのベース、田辺モットさんとセッションライブやって来ました。
マーティーとは今回で6回目のセッションで、モットさんとは2回目になります。
ほかにもミュージシャンがいっぱい来て、入れ替わり立ち代わりのセッションでした。
僕はレスポール持って行って弾きました。
思い出せる曲は、ホテル・カリフォルニア(イーグルス)、ゲイリー・ムーアのSunset、パリの散歩道、Still Got The Blues。
ジャズサックスプレイヤーの古谷光広さんも来たので、Chiken、キャンディ・ダルファーとかもやりました。
モットさんとよく一緒にライブやってるドラムのぼじおくんも来て僕とセッションしました。
「また一緒にやろう!」と言いました。
マーティーの教え子のじゃみすんくんも上手で、今後が楽しみです。
モットさんの生徒さんのまるくんも楽しみです。
最後はみんなで「We Are The World」を演奏して、大合唱でした。
一旦午前0時に終了して、その後もミッドナイト・セッションもあって、さらにサックスプレイヤーのcrowさん、ジャズピアニストの岩崎さんも来て、さらにセッションは続きました。
僕は小ボトル~中ボトル~ワインボトルと三段階でスライドギターでブルース弾いたり。(笑)
pick upを出たのは午前4時でした。

女将のkeikoさんやモットさんに、僕がいつもセッションに行くので、「今度は五郎ちゃんをメインでライブをやろう!」と言ってくれて、ベースにモットさん、ドラムにマーティーがサポートしてもらってライブを企画中です。
二人ともプロなんですが、強引にサポートしてもらう予定です。
京都デビュー間近です。
僕のオリジナル曲やカバー曲とか、アコースティックやエレキギター使って、いろいろやりたいと思ってます。
音楽を通じて、いろんな出会いがあって、すごく嬉しいし、光栄な事です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


前日京都でセッションして朝帰りで3/26(土曜)は岐阜で一緒に@Daddyで活動してる相方シンの結婚披露宴パーティーがあって、行って来ました。
良い披露宴パーティーでした。
チャペルで僕は泣きそうになりました。
シンとの出会いから、これまでのことを思い出したら、ぐっと来るものがありました。
披露宴もシンの音楽仲間がいっぱい駆けつけてくれて、順々に演奏して。
去年のエナロックで@Daddyのサポートしてくれたベースのリュウキくんも来てくれて、@Daddy三人でIn Memory Of My Daddyを演奏しました。
結婚っていいもんだなぁと思いました。
今だに一人もんの僕なので。
帰り際シンに「ありがとな。次は五郎の番だぞ。同じようにやるんだぞ!」って言われました。
想像つかないですが。

画像もあとで貼り付けたいと思います。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-03-28 14:42 | 音楽全般 | Comments(2)
2011年 03月 05日
シエスタ ライブ vol.22
今夜は毎月恒例岐阜市柳津町のカフェシエスタで相方シンとのユニット、@Daddyのアコースティックライブです。
今回で22回目になります。
ゲストギタリストのノブも来ます。

19:00~
21:00~
の2ステージです。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-03-05 13:10 | Comments(4)
2011年 02月 14日
iPhone
携帯をiPhoneにしました。まだ使い方がいまいちですが、前の携帯3年使ったので、まあいいかと。

昨日東京時代一緒にバンドやろうとしてた元バッドメサイアのDrのヒサキさんから、久しぶりに連絡がありました。
東京時代以来です。
また何かやれたらいいです。
ネット時代になって、何年も音信不通になってた人とまた連絡が取れるのって嬉しいことです。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-02-14 12:38 | その他 | Comments(0)
2011年 02月 12日
2.11.2011まつうらようこ/京都祇園pick up
また友達のまつうらようこちゃんのワンマンライブに京都祇園ピックアップに行って来ました。
シンディ・ローパーの「タイム・アフター・タイム」、ビートルズの「ドライブ・マイ・カー」、MR.BIGの「トゥー・ビー・ウィズ・ユー」の3曲をセッションしました。
「タイム・アフター・タイム」と「ドライブ・マイ・カー」はコーラスでようこちゃんとハモったりしました。
毎度毎度ようこちゃんが誘ってくれて、人前でギターを弾く機会を与えてもらって光栄なことです。

来月もまたマーティー・ブレイシーとセッションやります。
楽しみが増えました。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-02-12 14:39 | Comments(2)
2011年 02月 08日
GARY MOORE 死去
ネットのニュースでゲイリー・ムーアの訃報を見た時、「え〜っ???」と信じられませんでした。
休暇で訪れてたスペインのホテルで就寝中に亡くなったと。
後年のゲイリー・ムーアは昔に比べて大分太ってたので、心筋梗塞とかなのか?司法解剖して死因の解明中だそうです。
58歳は早すぎです。
ゲイリー・ムーアは僕がギターを弾き始めた中学高校時代、火を吹くような速弾きのマシンガン・ピッキングと泣きのソロは僕ら世代のギターヒーローでした。
僕もめちゃくちゃコピーして、マイケル・シェンカーと同じくらい影響受けました。
僕のギタースタイルの半分はゲイリー・ムーアからの影響です。
もうあのものすごいギターが見れないのは悲しいし、残念です。

ゲイリー・ムーアは僕が東京に住んでた頃、1989年の「アフター・ザ・ウォー」を出した時の来日コンサート見に行ったのが最初で最後でした。
ハードロックの頃に見れて良かったです。
その後ブルースに傾倒して行ったので。
ブルースもめちゃくちゃ好きですが。
「パリの散歩道」「エンプティー・ルーム」とか生で聴けて良かったです。
ギターソロ聴いて鳥肌立って、感動で泣けるギタリストなんていないです。
魂のギターです。
僕もそんなギタリストになりたいです。

昨日から家にあるゲイリー・ムーアのCDを片っ端からずっと聴いてます。
僕が持ってるゲイリー・ムーアのCDは20枚ありました。
ギターに夢中だった十代の頃を曲を聴きながら、あの頃の音楽に対する思い、純粋さを忘れないで、これからも魂込めてギターを弾こうと思います。
c0014453_20213869.jpg


c0014453_2022079.jpg
c0014453_20223599.jpg

[PR]

# by gohonngigoro | 2011-02-08 20:23 | 音楽全般 | Comments(0)
2011年 02月 06日
シエスタライブvol.21
昨日2月5日(土曜)は毎月恒例相方シンとの@DADDYでアコースティックライブでした。
今回で21回目でした。
若手ギタリストのノブも参加して、いろいろセッションしたりでまたこれまでのライブとは少しずつ変化して来てます。
アドリブで交互にギターソロ弾いてセッションしたり。

昨夜はお客さんはいっぱいではなかったですが、ライブの出来はなかなか良かったと思います。


珍しくライブ終わってから、シンとノブと僕の三人でファミレス行って、コーヒー飲みながら今後の打ち合わせとかしました。

家帰って来たの午前2時半でした。

次回シエスタライブは、3月5日(土曜)です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今週金曜はまた京都祇園ピックアップまで友達のピアノ弾き語りのまつうらようこちゃんのワンマンライブにゲストでセッションして来ます。
[PR]

# by gohonngigoro | 2011-02-06 11:37 | 携帯から | Comments(2)