2009年 12月 20日
大阪〜京都セッション
18日(金曜)、3ヶ月に一度の天野SHOさんソロライブに大阪高槻のいっつぁんの店フレイムにまたまたギター持って行って来ました。
昼間の仕事少し早めに上がって、車で大阪高槻に夜7時過ぎに着いてギター降ろして、SHOさんとまた晩御飯一緒に食べて、10月の中津川市であった恵那ロック以来の再会でした。
ライブは9時過ぎに始まって、1ステージ目に3曲、2ステージ目に3曲と合計6曲セッションしました。
1ステージ目はEのブルース、ファンキーなタイトルわからない曲、ロッド・スチュアートの曲(曲名忘れました。)の3曲。2ステージ目はクラプトンのワンダフル・トゥナイト、ビートルズのカム・トゥゲザー、パーシー・スレッジの男が女を愛する時の3曲セッションしました。
ホント光栄な事に毎回毎回勉強させてもらってます。
いっつぁんの店でSHOさんライブやる度にお邪魔して、押しかけギタリストな自分ですが、いつも気さくにセッションさせてくれるSHOさんに感謝です。
今年も3月、6月、7月、9月、10月(は恵那ロック一緒に出演)、12月と一年で6回会って5回はセッションしてます。


SHOさんのライブ終わって、SHOさんを見送って僕は店に2時頃までいて、その後京都祇園の7月にSHOさんのライブでお邪魔したライブバー、ピックアップに行ってママのkeikoさんやお客さん、店のスタッフと即席バンドでセッションしました。
クラプトンのティアーズ・イン・ヘブン、ゲイリー・ムーアのスティル・ガット・ザ・ブルース、ディープ・パープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターをセッションしました。
スモーク・オン・ザ・ウォーターなんて王道過ぎて、1曲まるごと弾く事ないですが、バンドでやったら結構ノリノリでした。
その後僕がドラム叩いて、お客さんがベース、店のスタッフがギターでアドリブセッションしました。
楽しかったです。
気がついたら午前4時半で、店を出て大垣帰って来る時名神高速は伊吹〜関ヶ原〜大垣辺りは雪降ってふぶいて前見えなくてノーマルタイヤだったのでとろとろ運転でした。
大垣帰って来たの土曜の朝7時過ぎてました。
25時間起きてたので、帰って来てすぐ寝ました。
年末の慌ただしい時期ですが、こういう機会は自分で作らないとなかなか行けないので。
一夜で大阪高槻〜京都祇園とハシゴセッションは強行手段でしたが楽しかったです。
今年を締め括る感じでした。

来年もいろいろセッションに出かけたいと思います。
[PR]

by gohonngigoro | 2009-12-20 20:08 | 携帯から | Comments(0)


<< 今夜      晩御飯いろいろ >>