2010年 08月 17日
THE KING OF ROCK & ROLL
c0014453_3552137.jpg

昨日8月16日はキング・オブ・ロックンロール、エルヴィス・プレスリーが死んだ日でした。
昨夜からさっきまで夜間仕事だったので、昨日夕方まではゆっくりしてました。
エルヴィスの命日なので、「ザ・コンプリート・サン・セッションズ」という1954年〜1955年の一番初期のサン・レコード時代のCDを聴いてました。
夏になると必ず聴きたくなります。
昔おとうが生きてる頃、このCDをカセットテープにダビングしてやって、おとうは車運転する時によく聴いてました。
このCDを聴いてるとおとうの車を思い出します。
それと昔おとうがアコギを弾きながら、ラブ・ミー・テンダーを歌ってくれたのを思い出します。

お盆に墓参りも出来たし、よかったです。
[PR]

by gohonngigoro | 2010-08-17 03:55 | 携帯から | Comments(0)


<< 京都〜東京      シエスタライブレポート >>