2011年 01月 25日
1.22.2011@京都祇園pick up 田辺モット&マーティー・ブレイシー
c0014453_182484.jpg

1月22日(土曜)、京都祇園ピックアップで田辺モットさん(B)、マーティー・ブレイシー(Dr)のセッションにまたギター持って行って来ました。
モットさんは18歳でプロデビューして、昔キーボードの難波弘之のバンド、センス・オブ・ワンダーでベースを弾いてたり(ドラムはそうる透)、哀愁でいとの頃の田原俊彦のバックバンドでベース弾いたり、チャゲ&飛鳥やアイドルとかいろんな人のバックでベース弾いてたキャリア30年以上の人です。
それにもんた&ブラザースのドラムのマーティー・ブレイシーの二人とセッションして来ました。
モットさんも気さくな方で、ブルースセッションでしたが、いろいろやりました。
アマチュアミュージシャンもいろいろ来て、入れ代わり立ち代わり演奏しました。
僕も何曲セッションしたか?覚えてないです。
モットさんにも気に入ってもらえて、「また是非一緒にやりましょう」とメールもらいました。
すごく光栄です。
まつうらようこちゃんも来てくれて、1曲ピープル・ゲット・レディをセッションしました。
ピックアップには夜7時から午前3時半くらいまで居て、大垣帰って来たのが5時過ぎで、1時間ほど寝て朝から仕事で夜はバイトとダブルヘッダーでした。
でも京都まで行ってセッションして、新しい出会いも広がって、有り難い事です。
[PR]

by gohonngigoro | 2011-01-25 01:08 | 携帯から | Comments(0)


<< 1.22.2011京都祇園pi...      都雅都雅なライブ >>