2006年 06月 06日
おかあから電話
今夜おかあから電話かかって来て、来月の1日か2日におとうが七夕に死んでもうすぐ丸三年になるので、東京のおにいが実家の町のお寺の住職に都合伺って、どちらかに来てもらいお経あげてもらうから日が決まったらまた連絡すると。
「ひろしくん、来れるやろ?おにいちゃんも来るし、みんな集まれるから」と。
おにいとは去年のおとうの三回忌法要以来で一年ぶりです。
その間僕は仕事変わったりで、ちょっとおにいと会うのは気まずい感じです。
でもおとうが死んで、もうすぐ丸三年も経つとは、月日が経つは早いです。
あっという間でした。
三年前の今頃は、まだおとうはこの世に生きてて、病院に入院してたので僕は岐阜から伊豆の病院まで毎週新幹線に乗って見舞いに行ってました。
おとうに何か出来ないか?と曲を3曲作って聞かせることしか出来ませんでした。
その3曲はブログの右に乗っけてます。
クリックすると聴けます。
僕は最後までおとうに心配かけまくりだったので、もちろん行きます。
大好きだったおとうなので。
[PR]

by gohonngigoro | 2006-06-06 23:00 | きょうの出来事 | Comments(0)


<< きょうもお疲れです。      NEIL YOUNG / SI... >>